5/27後場、日本は株主に支配される ~アベノミクスの禁じ手 上げも下げも日銀しだい~ - 萌えてる非国民♪ 5/27後場、日本は株主に支配される ~アベノミクスの禁じ手 上げも下げも日銀しだい~ - 萌えてる非国民♪

5/27後場、日本は株主に支配される ~アベノミクスの禁じ手 上げも下げも日銀しだい~

公開日: : 最終更新日:2013/05/29 おすすめ記事, エリオット波動(日経平均), 外交ヨミ, 経済

2013-05-27_132231

5/27後場、13時過ぎくらいに書いて、14時くらいに投稿している。
今日は先物主導なので「TOPIX」を眺めている。

週末のダウとCMEの結果から、朝方から14200円前後で動いている。ただ、一般的なボラからすれば値動きがあり、主銘柄の動きよりも先物や副銘柄の動きがある。

この動きだと、「なにかを待っている」動きで、自主的なものではないようだ。

日経平均の死亡宣告値」で書いたが、基本はここを目指すだろう。何度かアタックするやもしれない。また、「あくまでもダウが主導権を持っている」ようだ。となると、今後のダウが気になってくる。(5/27のダウは休場でむしろ動けないということか)

日経平均は今のところ横ばいで収束していっており、引けで14200円前後に収まる感じだ。

———————————

本ブログでは、アベノミクスが「スタグフレーション」を呼ぶことは、どこよりも先に書いてきた

さて、日銀は日本銀行券を発行する役割を持っており、民間金融機関に対して資金を供給(貸付)して日本銀行券を市中に流通させるという役割を担ってきた。

当然ながら、日本銀行券を好き勝手に乱発はできない。つまり、民間金融機関に対して資金を供給(貸付)するための「担保」を得る必要がある。

そうでなければ、「日銀」が紙幣を乱発できることになってしまう。いわゆる「ハイパーインフレ」になる。そうならないための担保が「国債」である。

「国債」は政府により発行され、民間金融機関がそれを購入する。そこに国民の貯蓄が使われるのはご存知の通り。

そして、民間金融機関は「国債」を担保にして日銀から資金を借りる。これが日本銀行券が発行される仕組みである。

———————————

政府が発行した「国債」を「民間金融機関」がクッション的に買い、それを「担保」に「日銀」が「日本銀行券」を民間金融機関に貸出しする。そして、日本銀行券が市中に流通する。

要するに、政府の国債を日銀が買っているのだが、間に仲介者が介在し、担保として国民の貯蓄が充てられるという仕組みになっている。

今回の「アベノミクス」で三本の矢で行われている黒田日銀の政策は、この「仲介者」を介在しない仕組みだ。

つまり、日銀が政府から直接国債を買っているのである。

これ自体は違法ではない。これまではこの動きに規制があっただけで、それを緩和したのが「アベノミクス」である。

———————————

政府は国債を発行してそれを日銀が直接買うことで、これまでと何が変わるのか?

それは、これまでの「国債」の「買い手」が主に国民の持ち物であったという事実から、法人である「日本銀行」になるということがひとつ。

そして、もうひとつは「民間金融機関」が「日銀」から借金するための「担保」が、実質日本銀行券の「裏付け」になっていたのが、そうでなくなったということだ。

特に後者は影響が大きい。なぜなら、「民間金融機関」は国債を購入するには手持ちの資金内で行っていたので、当然制限がある。しかし、日銀には制限がないのだ。

———————————

これがどういうことかすぐに分かるだろう。

日銀は過去ハイパーインフレを引き起こしてきた。その過ちを繰り返さない仕組みが、過ちを繰り返す仕組みに戻ったというのが「アベノミクスの正体」である。つまり、「アベノミクス」というのは、この禁じ手を解禁してしまう政策のことなのである。

そして、景気を回復させることが出来ない以上。待っているのは「スタグフレーション」なのだ。

———————————

これまで、日本経済のバブルや暴落は、主に日銀がトリガーとなり引き起こされている。
523の大暴落も中国や前日の米国での動きが要因ではなく、日銀が要因である。

そして、一番怖いのが日銀が独立した法人だということだ。

関連記事

2012-12-08_131942

「エネルギー政策」こそ、日本の行く末を決める重要な懸案事項

4年前から主張しているように、米国は国内回帰をして世界の工場を目指してきた。今年の夏くらいか

記事を読む

no image

美女はレンタルで十分

JPモルガン社長が「お金持ちと結婚したい美女」に語った言葉が秀逸すぎる! 「美女はレンタルで十分

記事を読む

no image

ウクライナのドネツク州でキエフ政権の軍用機がマレーシア航空機を撃墜

マレーシア航空MH17便がウクライナのドネツク州で17日夜に消息を絶っていたが撃墜が確認された。

記事を読む

no image

日経平均は大暴落していないし為替も逆に動いたギリシャ問題

2015年6月29日の日経平均は今年最大の下げ596円安の20109.95円であった。 理由は

記事を読む

no image

シナジー株価の急騰に理由はないただのゲーム

とんだ大チョンボ記事だ。  急騰したシナジー株とその背景 セールスフォース・ドットコムの創業者会長

記事を読む

no image

IT企業は京都へ集結

京都 大徳寺 2008年頃、「特にIT企業はこれからは関西で(特に京都)」と書いた。その後、「はて

記事を読む

2012-12-07_204906

脱原発しても、さほど意味がない。福島原発があるかぎり。

本日だが福島で地震があり、12/7 17時すぎに同じ震源地で震度5弱の地震が発生した。今朝も「東

記事を読む

no image

スノーデンの取りうる最良の策は「ロシアへの亡命」

こちらで指摘したように元CIAのスノーデンはロシアに暫定亡命を申請した。 今回の件で、スノーデ

記事を読む

2013-09-26_003336

【災害】世界で最も危険な都市ランキング、上位を日本が独占 とスイスの保険会社が公表

HUFF POSTの報じた内容がショッキングだ。 「世界で最も危険な都市ランキング1位

記事を読む

no image

いま投資も投機もしてはいけない理由

 リーマンショック直後、米国が株式市場でイカサマを行い、そしてドルを垂れ流して、ドル安に導き、輸出

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑