「エネルギー政策」こそ、日本の行く末を決める重要な懸案事項 - 萌えてる非国民♪ 「エネルギー政策」こそ、日本の行く末を決める重要な懸案事項 - 萌えてる非国民♪

「エネルギー政策」こそ、日本の行く末を決める重要な懸案事項

公開日: : 最終更新日:2014/05/27 おすすめ記事, 外交ヨミ, 政治, 権カ・利権, 経済

4年前から主張しているように、米国は国内回帰をして世界の工場を目指してきた。今年の夏くらいから、オバマは積極的にそう発言しだし、アップル社もアジア依存だった工場を米国回帰することに決めた

さっそく、日本でも見習えという論調が多くなると思われる。本ブログでも日本もそうすべきだと主張してきた。しかし、日本とアメリカでは決定的に違うことがある。

モノを生産するには人材と原料と機材とエネルギーが必要だ。人材と機材はどこにでもあるだろうが、問題は原料とエネルギーである。

その中でも、特に忘れがちなのがエネルギーだ。

これをアメリカはすでに用意しているのは、夏くらいの報道であったことだ。アメリカは原油の生産国であり、シェールガスなどのエネルギー革命を推進していたのである。

これにより、安価なエネルギーを使って競争力をつけているのだ。これに明確に対抗できる力は日本にはないのである。この米国エネルギーは輸出目的ではなく内需用なのである。日本は中東からエネルギーを輸入しなくてはならないのだ。

 中東戦争も日本攻撃の一環

つまりだ、昨今の米国の中東での暴れっぷりは日本にとって不利なのである。当然だが、中東で危機が起きると原油価格が上昇する。経済制裁にも参加しなくてはならないし、安価に輸入する道が狭くなるのだ。

これは日本にとってものすごく不利なのは言うまでもない。

そして、これを意図的に行っているのが米国なのである。中東で危機が起きても、米国は自国のエネルギー需要を賄うに十分な生産力を持っているが、日本にそんなものはひとかけらもないのである。

つまり、すでに勝負がついているということだ。

 エネルギー政策は重要 しかし もうひとつ手が欲しい

日本はこのアメリカの作戦に追いつく気なら、エネルギー政策を重要視しなければならない。つまり、米国が中東で大騒ぎしているのに尾っぽを振ってついていくようなことをしていたら、それこそ米国の思うがままなのである。

ロシアや中東から安価なエネルギーを輸入できるように維持するには中東の平和が必要なのである。

シリア政府に言いがかりをつけて中東戦争を引き起こそうとしている連中について行っても、決してロクなことがない。いますぐにでも、日本はきちんと言うべきだ。

そして、自国でもなんとかエネルギーを確保できるような長期スパンの計画が欲しい。日本で使えるエネルギーを一度総まとめして管理するくらいの政策が必要なのである。

次の選挙にはまったく出てこない「エネルギー政策」こそ、日本の行く末を決める重要な懸案事項であると知るべきである。

関連記事

2013-02-24_061104

ダラヤで虐殺された市民 #NATO の自由 #シリア 軍により制圧された町 #midjp

昨年、自由シリア軍が行ったダラヤの大虐殺。自由シリア軍を追い出してくれと叫ぶシリア国民。これ

記事を読む

2013-03-08_031820

アサドとイスラム過激派どっちがいい? アサドに決まってんだろ

シリア反政府勢力(テロリスト)がシーア派の書籍などを焼き捨てる映像が公開された。 シリアのアサ

記事を読む

2012-12-14_223740

米英と日本のメディアはなんの証拠もなくアサドが悪だと大喧伝

米英と日本のメディアはシリアのアサド大統領が「自国民に対してスカッドミサイルを使った」となんの証

記事を読む

2013-09-11_205110

【シリア】自由シリア軍が教会を襲い、シリア国民を虐殺している

2012年8月22日にYoutubeで公開されたアイルランドでのインタビューのシーン。

記事を読む

no image

【シリア】(再掲)8/21に発生した毒ガス事件の動画アップロード時間が8/20になっている疑惑について

あまり書くなと言われそうですが、私は気にしないです。 ロシアも以前話題にしていましたが、You

記事を読む

2013-01-21_050141

アルジェリアの人質皆殺しを支持する

「アルジェリアはマリ動乱の黒幕が欧米だと知っていたのではないか?」からのつづき。 アルジェリア

記事を読む

2013-09-24_014439

9/20、ホムスで住民虐殺をしていた反体制派をシリア政府軍が駆逐!!!

シリア反体制派武装勢力が、9/20にホムスで虐殺をおこなったのだが、犯人は政府軍の攻撃で駆逐されたと

記事を読む

no image

【シリア】シリアを空爆しようとしていたのは戦争屋勢力

シリア関係の投稿を読んでいると、シリアを空爆しようとしているのは「NATO」だという主張がある。しか

記事を読む

______

1980年代以降の日本人傭兵は戦後右翼過激派だが ~ シリア紛争に参加する日本人はポリシーがない馬鹿集団 ~

さて、関西のテレビでは「旭日旗は戦争を想起させるか」という超クダラナイ番組を放送中だし、放射能まみれ

記事を読む

no image

自由シリア軍、捕虜の処刑を公言

シリア政府と自由シリア軍(FSA)は捕虜の交換交渉を行っていたが、交渉は失敗に終わったと報道されてい

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑