金融崩壊、日本はどうなる? - 萌えてる非国民♪ 金融崩壊、日本はどうなる? - 萌えてる非国民♪

金融崩壊、日本はどうなる?

公開日: : 最終更新日:2013/09/28 おすすめ記事, エリオット波動(日経平均), 外交ヨミ, 権カ・利権, 経済

野田政権の解散が決まり、年末は選挙モードだ。だが、これで野田政権は将来的に「とても素晴らしい政権であった」という評価が付くことになってしまった。残念なことではあるが、これはかねてから予測しているように、野田政権は金融崩壊前に解散することが決まっており、これといった汚点もなく、将来的に再評価される地盤がある政権という事実だけが残った。もちろん、ロクでもないことは見てのとおりだが、それは些細なことである。

金融崩壊は米国側で起こるのか、欧州側で起こるのか、それは分からない。ただ、銀行屋は欧州での崩壊をずっと狙っている。仕掛けるなら米国銀行屋だ。国債が暴落するなど被害が生じる。株も影響を受けるだろう。

 影響の少ない日本、最後のバブルへつながる

日本はその後、選ばれた国として最後のバブルが起こる。日中戦争前の最後のバブルだ。華々しくも悲惨な最期を迎える国にとって相応しい花火になるだろう。

期間はこれまで書いたように短くて2~3年。長くて2025年まで。最初は土地などの資産だろう。最後はいつものように金融バブルだ。

株で儲けるのは難しい。長い投資になるからだ。銀行屋は株はまだ先で土地などの資産に目を向けている。そして、円だ。これまでの円高の理由は円が買われていたからだ。今は円安傾向にあるが(本ブログでも最近円安予測に切り替えている)、これは金融崩壊で一時的に円高に向かうかもしれない。ただ、これはドル安・ユーロ安の裏返しだ。すぐに、また円安傾向に戻るだろう。

金融崩壊時には、日本はさほど下がらないだろう。なぜなら、他の国の金融は復活しているのに、日本だけ復活していないからだ。これは見せかけなのだが、金融崩壊時に「すでに下がっているから」という理由がつけられる。仕込む側にとっては都合が良い。

日本外しで忘れ去られた国になっているのも注目だ。

忘れられているのは、金融崩壊の影響を少なくするためである。故に、これまで選ばれた国として韓国があったが、こういう国が一番ダメージを受ける。上げて落とす、これが奴らの基本的なヤクリチだ。

 バブル後は戦争だ

金融崩壊、日本バブル、その後にあるのは予測とおり戦争だ。予測では、その前に「大政翼賛的政党が出来る」と書いた。もう、4年前の予測だが、今は予測通りの世界になっている。その政党の党首は戦争責任をもって処刑される。

戦争は日中開戦となる。米国も当然参戦する。比較的大きめの戦争だが、規模は不明な点が多い。

だが、日本が分割統治で占領される可能性が高いのだ。だから、これまで絶対に戦争だけはダメだと書いてきた。

 戦争を阻止できるのは小沢一郎だけ

戦争を阻止できるのはひとり。小沢一郎だけだ。だから、小沢を選べと言ってきた。もちろん、バブルは短くなるが、命あってのものだねだ。

しかし、かねてから書いているように小沢は最後に裏切る。これはどういうことかというと、結局小沢は米国戦争屋寄りの政治家だということだ。

小泉一郎が米国戦争屋側で銀行屋に近い政策を続けてきたように、小沢一郎は米国銀行屋側で戦争屋に近い政策をする。

これが名を残す政治家のやり口なのだ。

関連記事

961065182

【シリア】ロウハニ大統領はテヘラン空港でタマゴまみれ?

国連で米国と劇的な対話をしたイラン。すでに書いたように、革命以後米国とは一切対話がなかった国である。

記事を読む

c409221059a932cd845a87760cae9924

自由シリア軍の創設者でもある「リヤード・アル=アスアド大佐」 信用できない男とはこういう奴のことを言う

自由シリア軍の創設者でもある「リヤード・アル=アスアド大佐」(戦闘経験のないIT部門出身)は

記事を読む

2013-09-23_171809

【シリア】(再掲、重要、9/24 03:48 加筆あり)シリア問題勢力図 ~ 戦争屋と銀行屋で見る反体制派 ~

元記事:9/23 だいたい、こんな感じ。 今回、「本来の目的」までは含まないもの

記事を読む

2013-03-21_010050

キプロスがロシアに支援要請

キプロスの預金口座強制徴収は議会で否決されたが、キプロスはロシアに支援を求めたようだ。

記事を読む

no image

バカなネトウヨ一覧

http://matome.naver.jp/odai/2140620941117304601

記事を読む

no image

FSA lies and propaganda EXPOSED!

記事を読む

2013-03-06_163155

温和なシリアのアサド大統領

「元医者で穏健派のシリアアサド大統領」のつづき。 シリアで反政府ゲリラ(=自由シリア軍=テロリ

記事を読む

2013-07-05_100925

7/5前場中、日経平均14172.06(+153.13)円 外国と異なる動きが正しい

5日の前場(10時くらい)。 日経平均は昨晩の米国市場休場の後、欧米市場の上昇を受けて

記事を読む

2013-06-13_102457

6/13前場中、日経平均12710円(-600円)

10:25、6/13の日経平均は前日比-600円近い下落となっており、12710円台

記事を読む

2013-08-28_121924

【再掲】反体制の製造 #シリア 政府転覆の陰謀を暴くドキュメント(日本語字幕)

本記事は2012年11月19日に公開したものを再掲載したもの。  大傑作がついに日本語

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑