【とっても重要、一部修正あり、8/15追記あり】8/14 エジプト大騒乱 日本のバカ層は「大虐殺ニダ! 内戦ニダ!」と大騒ぎ 日経平均はこれに乗じた先物での逆仕掛けで後場暴騰 - 萌えてる非国民♪ 【とっても重要、一部修正あり、8/15追記あり】8/14 エジプト大騒乱 日本のバカ層は「大虐殺ニダ! 内戦ニダ!」と大騒ぎ 日経平均はこれに乗じた先物での逆仕掛けで後場暴騰 - 萌えてる非国民♪

【とっても重要、一部修正あり、8/15追記あり】8/14 エジプト大騒乱 日本のバカ層は「大虐殺ニダ! 内戦ニダ!」と大騒ぎ 日経平均はこれに乗じた先物での逆仕掛けで後場暴騰

公開日: : 最終更新日:2014/05/27 おすすめ記事, エリオット波動(日経平均), 外交ヨミ, 政治, 権カ・利権, 経済

2013-08-15_041847

日本時間20時前くらい。17時くらいにエジプトの衝突について書いたが、まとめ。
なお、本ブログでは今回の動乱は銀行屋主導だと考えている。

 日本時間13時くらいに発生 17時にはBBCとCNNで特番緊急放送

エジプトではムルシ派の「ムスリム同胞団」が軍事クーデターで排除された後、ムルシ派による座り込みデモが6週間ほど行われていた。

暫定政府は8/14日本時間13時頃に、デモ隊を強制排除に動いた。

欧米日は、8/14日本時間17時頃に現地情報を報じているが、その4時間前には騒動は起きていた。

BBCやCNNでは特番に移行し、エジプト情勢を報じているが、二か所の公園(一か所はカイロ大学近くのNanda広場、もう一か所は東部のラバ広場)でデモ隊が強制排除されたところから始まり、一か所では鎮圧(カイロ大学近くのNanda広場)、もう一か所(東部のラバ広場)では武力衝突になっているようだ。

NBCの映像はこちら。

 エジプト暫定政府は衝突を否定 報道では悲惨な情報が伝播されている

暫定政府、ムスリム同胞団共に「平和的」と主張しているが、報道では「銃声が響き、戦争状態だ」と現地からの悲惨な情報が入っている。暫定政府、ムスリム同胞団共に「相手が発砲してきた」と非難の応酬を行っている。

映像では、投石するデモ隊がバリケードで鎮圧部隊と戦っているが、ピストルのようなものを持っているようにも見える。両者ともに「発砲はない」としているが、現地からは「発砲音がする」と言われている。ただし、それが銃かは不明だ。映像では公園からは大規模な黒煙が巻き起こっている。

鎮圧部隊は催涙弾を使っているというが、現地情報では「互いに発砲しあっている」との情報もある。

ムスリム同胞団からは「死者500名、負傷者1万人」
暫定政府からは「死者数名」という情報だが、状況を見る限りでは生易しい状況ではない。

現地情報は入りづらい状況で通信もつながらない場合がある。
また、軍は空挺部隊などの特殊部隊も投入した。

デモ隊は戦車と対峙しているとも言い、死者は「頭を撃ち抜かれて死んでいく」とかなり悲惨な情報もある。

ムスリム同胞団は「徹底抗戦」を呼びかけている。

 日本時間20時くらいに現地映像が詳細に流れ始めた 日本報道は静か

日本時間20時、現地映像が入ってきている。軍はヘリコプターや装甲車を展開。催涙弾を投擲。デモ隊は石を投げて放火などしている。日本でも、19時過ぎから20時のニュースで報道されている。しかし、日本の報道と米国の報道ではかなり温度差があり、もっと悲惨な状況だと米国では報道されている。

 デモ側は政府の大虐殺を叫んでいる シリアと酷似

ムスリム同胞団は「軍による大虐殺」を叫んでいるが、暫定政権側は「鎮圧・平定」を主張している。ムスリム同胞団は「治安部隊の狙撃兵が市民を狙っている」と、なにやらシリア動乱の始まりと同じようなことを主張している。(=信用できない)
※ムスリム同胞団はシリア反体制派と深い関係にある※

17時くらいの報道では現地情報はほぼ入ってこなかったが、20時現在の報道映像では鎮圧された現場が報じられている。ただし、爆発音や実弾音がしており、衝突は未だ継続中のようだ。

 米国報道はかなり煽っている 民主主義への挑戦だと報道

報道では「これから先、なにが起こるかまったく予測できない」という違和感が報じられている。BBCやCNNではかなりエジプト動乱を煽った報道(内戦と煽っている)になっている印象が強い。ムスリム同胞団への弾圧は民主主義への圧力だという報道内容に流れてきている。

なお、非常に大事な点だが、デモ自体はやはり当初は平和的だったと米国メディアは報じている。それを暫定政権側が「突然排除した」と報じている。これは、シリアで反体制派が蜂起した時と全く同じやり方だ。ここに注意したい。ムスリム同胞団を戦争屋に置き換えてシリア情勢と重ねて見ると分かりやすい。(※ムスリム同胞団は銀行屋勢力なので注意→【重要】とある段落参照)

戦争屋のカタールは暫定政権のデモ隊排除を非難している。

ただし、「ムスリム同胞団がマシンガンを発砲している」とCNNでは報じてもいるので、米国メディアでは「煽る」方が重要らしい。また、「ムスリム同胞団はテロ組織で平和的な集団ではない」という現地報道も21:00以降で米国メディアで報じられ始めている。

ムスリム同胞団はこれに対して「真実が捻じ曲げられている」とCNNに出演して反論した。

 日本のB層はムスリム同胞団が政府に虐殺されていると大騒ぎ

また、日本のメディアやブログではまだエジプトについてさほど騒いでいないようだが、twitterでは日本人が「暫定政府がムスリム同胞団を無差別虐殺!!」と煽っている。日本にはB層が多いので、当然こういった視点になるだろう。日本人のB層の多くがシリア反体制派を支持している構造と同じだ。

また、日本のB層は「エジプト内戦」と煽っている。米国メディアでは「ほぼ内戦」とは言っているが、なにを先走っているのか? 状況を見る限りではまだ内戦状態には遠く及ばない。

さらに、現地のデモ隊では反米機運が高まる一面もあったりと、日本の親米B層とデモ隊との認識の違いは大きい。

 【重要】戦争屋とムスリム同胞団が手を取った? 可能性はあるが薄いだろう

米国報道では、オバマ政権により中東和平のテーブルにつかされたイスラエルによる陰謀説も出ている。可能性としては現状否定できない。イスラエルは戦争屋だ。ムスリム同胞団もシリアでは戦争屋の動きをしている(関連記事)。ここで両者は確かにつながっている可能性がある。自由シリア軍の背後にはムスリム同胞団が存在するし、シリアの闘争の根本は「バアス党」と「ムスリム同胞団」との権力争いであるからだ。

ここで、カタール(戦争屋)がムスリム同胞団側のデモを鎮圧しているエジプト暫定政権を非難しているという事実と整合性が出てくる。

ただ、同胞団は根本は銀行屋勢力側(アルカイダ)だ。ムスリム同胞団と戦争屋との繋がりはあくまでも可能性(敵の敵は味方)である。

今回、オバマ政権(銀行屋)がデモ隊の弾圧に強く抗議(建前かもしれんが)したところを見ると、同胞団の根本が銀行屋勢力側(アルカイダ)のままと考えるのが妥当だ。

そもそも、エジプトのアラブの春と呼ばれるムルシ政権の擁立は銀行屋の施策で、その後に起こった軍部のムルシ打倒も銀行屋の施策である。(ここ重要)

銀行屋のオバマ政権が中東ブロックをさらに進めているのが、今回のエジプト動乱だと考える方が合点がいく。(参考1参考2

よって、戦争屋とムスリム同胞団が手を取ったと考えるのは可能性があるにしても早合点の可能性が大きい。イスラエル(戦争屋)にとって、ムスリム同胞団(銀行屋)はシリアで自由シリア軍(戦争屋)を裏で支援してきた組織でもある。基本的にはムスリム同胞団(銀行屋)はシリアではアルカイダ(銀行屋)を支援しているはずで、両者共に初期の段階から「いずれ戦うことになる」と言いながらも共同戦線をとってきた。そういった関係から、イスラエルがムスリム同胞団を中東和平の妨害工作に使ったという陰謀論は可能ではあるのだが、イスラエルとムスリム同胞団がそこまで仲良いとも思えないのだ。

今回の件、銀行屋の自作自演の可能性を見る方が妥当なのではないか?

この辺の話はヤヤコシイのだが、以前こちらで触れている

また、「アラブの春」の構造はシリーズでここにまとめてある。

2013-08-15_043205

よくわからないと首をかしげる米国の偉い人

 日経後場の先物による上昇は逆仕掛けだ 高いところを買わされたか?

日本では13時頃から、突然先物が急速に買いあがっている。
状況からして、エジプト情勢に呼応した動きだが、この騒動でエジプト市場は混乱して閉鎖。為替もとても「円安」に向かう状況ではない。状況的には「円高」要因だ。

先物主導の株高はむしろ日本でまだ知られていなかったエジプト情勢を使った「逆降り」の可能性が高い。情報伝達誤差を使った先物による一旦の逆降りだ。

これで日経の高いところを買わされた可能性がある。

 原油価格には影響なし まほろばさんも「もう勝手にやって」としか思わない

エジプトは産油国ではないので、原油価格には影響はないだろう。むしろ、観光業の国なのでそれで財政的な危機に陥る可能性が高い。(※参考

ただ、こういった動乱は「金融崩壊」のトリガーになることがこれまで指摘されている。エジプトの政変も同じくトリガーになりえる。現状ではその可能性は低いものの、もしエジプトが無政府状態になればスエズ運河の治安が守れなくなり原油価格は高騰するだろう(ただし、その前になにか手を打つはずで、そこまで最悪の事態にはならない=他国により運河が統治されるはずだ)

※ちなみに、こういう事態の時に民主党野田政権+安倍ちゃん政権の進める「集団的自衛権」さえあれば、米軍は金も人も使うことなく日本の自衛隊を湾岸に派遣するということができるようになるのである。

正直、ムスリム同胞団がどーなろうと知ったこっちゃない。むしろ、シリア・アサド政権を支持している自分からすれば「ムスリム同胞団とかちねばいい」くらいにしか思っていない。

ただ、シリアと同じような方法でエジプトもシリア並の動乱に陥る可能性(演出)が米国によって仕掛けられている事には疑問を持たざるを得ない。

また、米国メディアで報じているほど規模が大きいようには到底思えない。米国メディアによる「ほぼ内戦」という表現も適当だとはとうてい思えない。

【8/15、4時追記】

エジプト全土に騒乱が飛び火しているとの報道もある。米国銀行屋が当初の目的のように、動乱を拡大しようとしている可能性がある。

米国メディア(戦争屋)が騒動を大げさに報じているので、この動乱が戦争屋主導と思われるかもしれないが、本ブログのヨミでは裏には銀行屋がいると考えている。

————-

エジプト大騒乱は深刻化 日本の世論もまっぷたつ」につづく。

関連記事

2013-02-26_130741

イタリア選挙で為替激変

FXはその仕組みから言って「投資」ではなく「投機」=「ギャンブル」だと2007年くらいから書いてきた

記事を読む

2013-03-09_055925

イラクまでも侵略する自由シリア軍

自由シリア軍を「革命軍」と呼ぶことがどれほどバカげた事であるかは議論の余地がない。 自

記事を読む

2013-06-20_193218

自由シリア軍やヌスラ戦線の目的は「シリア国民の虐殺」

引き続きシリア反体制派による大虐殺が続いている。 これまでもシリア反体制派による異教徒

記事を読む

no image

【シリア】世に倦む日日 vs アルカイダ教授 ~ 最近のシリア情勢を反映 ~

twitterでシリア関連のつぶやきを見てるんだが、昨日くらいからだろうか、「世に倦む日日」か「アル

記事を読む

amr13091113050003-p1

【シリア、18:15追記あり】オバマがロシア提案に同意との記事があるがアヤシイ

9/11 15:00、ロシア紙で「オバマがロシアの化学兵器凍結案に同意、空爆中止」という報が

記事を読む

2013-01-03_035509

ロシアがシリア近辺で史上最大の作戦

年末年始からシリア問題に対して、ロシアが動いている。先日も、反体制派との交渉(決裂)および海軍の

記事を読む

2013-03-16_141742

米特殊部隊が対戦車・対空訓練を施したシリア反政府部隊300名をシリアに潜入させる

最近は隠す気がないらしい。英仏がシリア反政府組織に武器供与する方針と発表したが、米も米特殊部

記事を読む

images

【シリア】またまた捏造証拠を提示 懲りない自由シリア軍擁護派 ~ サリンを積んだ弾頭はシリア反体制派が使った可能性大!!! ~

さて、国連報告書に記載された弾頭を例の「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」が分析したという記事が

記事を読む

no image

【シリア】化学兵器禁止条約、シリアの加盟手続き完了

読売新聞 9月15日(日)19時26分配信  【ニューヨーク=加藤賢治】国連は14日、シリア政

記事を読む

ダウンロード

日経平均の死亡宣告値

5/24 21:01記述。 日経平均の死亡宣告値(トリガー)は 今日~5月末まで → 1

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑