フィリピンが在中日本企業の誘致を宣伝 - 萌えてる非国民♪ フィリピンが在中日本企業の誘致を宣伝 - 萌えてる非国民♪

フィリピンが在中日本企業の誘致を宣伝

公開日: : 経済

中国網の報道によれば、フィリピンが日本企業に対して「在中企業のフィリピン移転」を働きかけていることが分かった。

—————————–
フィリピン貿易産業省のクリスティノ・L・パンリリオ次官は26日、フィリピンが現在、中国に進出している日系企業15社と連絡を取り、有利な条件を出して中国からフィリピンに工場を移転するよう働きかけていることを明らかにした。次官は「この措置は中国に対抗するものではない」と表明している。新京報が報じた。
—————————–

日本企業名は公表されていない。
報道によれば、中国人件費の上昇によりフィリピンへ日本企業を誘致するため、税収面での優遇措置・人材の提供・環境の提供をするとフィリピン政府が語ったとのことである。

—————————–
アナリストは「フィリピンはベトナムよりも素質が高く、安定的に成長する、より低コストの労働力を有している。マニラから日本への輸送距離も短い。タイも海外製造業の工場建設地として長い歴史を持つが、2011年の洪水で日本企業は大きな打撃を受け、企業は代替地を探している」と指摘した。
—————————–

その他、労働争議や政府腐敗への対応にも言及している。
だが、本ブログでは製造の国内回帰がこれからのトレンドになると考えている。

その為には「ジャパン・ブランド」の喧伝が必要になってくる。

官民合わせた日本の動きが今後重要になってくると考えている。

関連記事

no image

北朝鮮製 国産第一号の携帯電話機が登場

本ブログでは、2005年には「北朝鮮が経済発展する」として、欧州勢からの投資が北朝鮮に向いていること

記事を読む

2012-12-26_005950

NEC、希望退職しないとシリアに左遷するの巻

自由シリア軍は自分たちが爆撃された映像を「パン屋が爆撃されて市民が数百人死んだニダ」と大騒ぎだが

記事を読む

2013-03-25_235458

結果はキプロス戦争回避 日経平均も12500円回復 日本バブルへの布石

3/25の日経平均は+207円上昇し12546.46円となった。 キプロス問題が発生し

記事を読む

2013-04-10_045343

今後1年半以内にマグニチュード9の地震が日本を襲う

АСТАНА, 9 апр - ИА Новости-Казахстан. Ка

記事を読む

no image

なぜ、日銀は円高を容認するのか?

本ブログではドル円が120円近い頃から、「ドル円は75円から55円になる」と書いてきた。その後、

記事を読む

shale

米、日本にシェールガス輸出 3月にも解禁

米政府は今春にも、新型ガス「シェールガス」などの天然ガス輸出を解禁する。自由貿易協定

記事を読む

no image

嘘つきNEVADAとイーグルヒット(とも子お前も同罪だ)

こっちがここ3年くらい「デフレだ」って言ってんのに、NEVADAとかイーグルヒットなんかは、ちょっと

記事を読む

2013-01-04_115406

Google会長訪朝 日本はロシア・インド・イランに舵を取れ

若干見つけづらいニュースでこっそり流れているのが、「北朝鮮で独自ブランドのタブレットが人気」という記

記事を読む

no image

中国とか韓国人と聞くと嫌悪する「差別主義者」は商売と経済の基本が分かっていない

 もう3年くらい前になるだろうか、旧ブログで「これからは日本が中国にモノを売る時代」ということで、

記事を読む

2013-08-27_173425

8/27大引、日経平均13542.37(-93.91)円 さよならアメリカ ~ 軍事介入→即財政破綻 ~

日経平均は-93.91円と下落した。 昨晩04:30くらいに書

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑