日経平均とBPS - 萌えてる非国民♪ 日経平均とBPS - 萌えてる非国民♪

日経平均とBPS

公開日: : 最終更新日:2013/03/06 経済

EPS 129.78円
PER 59.37倍

BPS 8756.09円
PBR 0.88倍

 PERは60倍に近くなってきました。
 もともと、PERと日経平均の連動性なんてのはないので、PERについてはどうでもよいのですが、PBRが解散価値を割り込むということは、将来的にはBPSが減損会計等で下落することが想定されているのだと思われます

 BPSは株価との連動性だけは良い 

 なお、BPSは株価との連動性に限っては良いのですが株価の予測には不向きです

 それは、日経平均の過去PBRを見ていれば、分かりますが、PBR自体は1倍や2倍といった数値となり、通常はPBRの1倍~2倍程度で買われていることからもわかります。まぁ、PBR1倍~2倍程度と「非常に小幅な動き」(PBR 1.56倍とか)になるので、これだけで将来の予測をするのは非常に困難です

 よって、PBR自体は「現時点で割安か割高か」を微妙な動きで察知する程度で使うのがベターで、BPSは実情を見るのに使うのがベターです。

 株価がBPSを割り込む=PBRが1倍以下の時は株安想定 

 ただ、現在のようにPBRが1倍以下となるような「解散価値を下回る」場合には注意が必要で、これは将来的に「当該企業の純資産額がへ減少するのを予測している」と言えます。

 たとえば、会計には「減損会計」をしなくてはならない場合もあり、今の経済状況では、資産が目減りする企業が多くなることも想定されます。そういった場合、PBRが1倍以下になり、株価に方向性が見えてくる場合があります。

 PBRで割安を狙うなら、0.5倍や0.32倍狙い 

 そういった場合、たとえば「PBR 0.5倍」とか「0.32倍」というのが目処と考えられる場合もあります。

 今日のBPSで言うならば・・・

 BPS 8756.09円
 0.5倍 = 4378.045円
 0.32倍 = 2801.9488円

 といった日経平均が目処と捉えることは可能です。

 正しい株価はその時にならないと分からない 

 分かるのは方向性だけです。

 なお、かたるが「株価は未来を織り込む」と言っていますが、「株価は半年先行する」というのと同様に、これには根拠はありません

 むしろ、BPSが日経平均株価との連動性が良いことを見れば、株価が「半年も先の株価を織り込む」というようなことはなく、株を買う人が将来を予測しながら買っているという行動が株価に現れているだけと解釈したほうが良いです。

 株価というのは将来の景気の方向に動く場合はあるのですが、形成している株価自体には意味はありません。それは、景気成長時にEPSにふさわしくない高PERまで買われることがあると「将来性が買われている」という言われ方をすることがありますが、方向性は正しくとも株価はバブッっている場合もあり、形成している株価自体には意味があるとは言えないことが多々あるからです

関連記事

no image

機械受注4-6月期で証券マスコミは都合の良い部分を抜粋して再度報じる

8/13 正午である。 午前中の前場寄り前に発表された機械受注4-6月期をなぜか正午の休み時間

記事を読む

no image

【デフォルト!・相場】アメリカの郵便サービスが破綻

10/3、CNNが報じた内容です。 思わず、「え?」となる内容です。 米国の郵政公社は9

記事を読む

2013-03-15_044020

週明け11日以降、他のブログなどで「朝鮮戦争危機」を煽る記事が出現

今日はSQなんで日経平均は12000円台定着をしてくるだろうとした。実際そうなってい

記事を読む

no image

【ヤバイお知らせ】日本国債の安全神話が完全崩壊

日本国債は「安全」だという神話がこれまで真実だと思われてきた。 それは「日本国債は国によって元本が

記事を読む

no image

フクシマ・オリンピックとかアンチでやったらいいような気もする

ひどいもんだ。 この投稿者は、2つを対比することで、フクシマの現状と先に対処すべき問題

記事を読む

2013-08-21_135017

8/21後場中、日経平均13290.99(-105.39)円 12000円と11300円が近視感

ここ数日、テレビでは見ないがフクシマの子供に甲状腺癌が多発している。 大震災直後から予測されていた

記事を読む

2013-06-25_124613

6/25後場中、日経平均後場崩壊 産経の馬鹿記事が買いを煽った直後に発生 この調子だと、12700円くらいまで止まりそうにない

12:45に書いている。 昼には産経新聞が記事を出していたが、日経平均が上海発の大暴落

記事を読む

2013-06-05_133858

6/5後場、三本の矢折れる

  引けの予測は変わらず、若干プラス圏くらい。ま、その前後くらい。

記事を読む

2013-06-27_153152

6/27大引、日経平均13213.55(+379.54)円 もうちょい横ばいか しかし覇気がない

6/27の日経平均は13213.55(+379.54)円となった。 前場で書いたように

記事を読む

2012-12-12_114721

日本はTPPの交渉の場につくべきだ

「TPPには即刻加盟すべきである」 日本の産業うんちゃらと的外れな議論は不毛である。T

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑