創活ノート 第20話「阿蘇山のお土産」 - 萌えてる非国民♪ 創活ノート 第20話「阿蘇山のお土産」 - 萌えてる非国民♪

創活ノート 第20話「阿蘇山のお土産」

公開日: : 最終更新日:2013/03/06 経済

 あいかわらずだけど、創活ノート の作者は絵がヘタでおつむが怪しい。

 第20話「阿蘇山のお土産」

 内容は・・・

 (1)阿蘇山でおみやげ用に硫黄を売っていた。
 (2)硫黄は飛行機の機内に持ち込めないと張り紙をしてあった。
 (3)だけど、外人に熱心に売っていた。
 (4)周囲の客のほとんどはアジア圏の外国人旅行者だった

 (5)作者は「大丈夫なのか? この商売」と心配している。
 (6)昔は外国人観光客も少なく問題なかっただろうが、時代と共に客層も変わっているのだから、商売も変化すべきだと作者は最後にまとめている。

 この創活ノートの作者は商売をわかっていない。

 商売というのは騙して売るのが基本である。

 ・二束三文の硫黄を「記念品」として騙して売る。
 ・一応、機内に持ち込めないことは張り紙で告知するが外人にも熱心に売る。

 どうせ外人に日本語読めやしない。日本で商売するなら注意書きの告知はしなければならないが、相手が外人だなんて知ったこっちゃない。どうせ、戻って文句なんて言ってこない。言ってきたら返金すればいいだけの話だ。

  こんなことはしばしばおきている。

 某電機メーカーのように、3D技術をさも最新技術のように喧伝して売る。(30年以上前の技術だ)
 IBM のように「クラウド」をさも新しいものかのように喧伝して売る。(こんな概念は音響カプラの時代からやってきた)

 … etc

 任天堂の「枯れた技術の水平思考」なんてのも、これとまったく同じ子供だましである。

 ————————————————————

 硫黄を商売しているほうも分かってやっている。別に、時代と共に商売を変化する必要はない。騙すのが目的なんだから。

関連記事

no image

日経平均が18000円の時に予測した波動が遂に来る

ついに来てしまった「戦争波動」。 ここからもう一度大底を見れば避けられた日本を巻き込む中国との戦争が

記事を読む

2013-05-10_035309

ハッキング大国アメリカ

46億円を銀行から不正に引き出した窃盗団が米国で逮捕された。組織は米国のハッキンググループで

記事を読む

2013-06-07_020213

ドル円崩壊、CMEで下方ブレイク 週末金曜は要注意

6/7、02:00くらいだ。 ドル円か一気に95円まで加速した。ダウは-100ドル近辺

記事を読む

2012-11-19_172632

これから先のために

以下の4本の記事を再度読んでおいてもらいたい。 「エネルギー政策」こそ、日本の行く末を決める重

記事を読む

no image

いま流行りの「IOT」ってなに? ~ ぼんやり答えるIT用語 ~

最近、「IoT」ってキーワードが目につく。なんか、すごい懐かしい言葉だが、2000年くらいにこの考え

記事を読む

2012-12-18_195038

円高だったのは日本の資産を奪われないための施策

 円高だったのは日本の資産を奪われないための施策だった 米国はドル安政策をとっているのは、すで

記事を読む

2013-01-01_152525

原発はいらない

管政権以降の民主党は所詮は米国戦争屋の手先だ。いわゆる、民主党自民派である。だが、管は可哀想な首

記事を読む

no image

5/24後場寄り 若干上がっているが基本下げ

5/24の日経平均は朝寄り高く、15000円を確認しにいき、その後は300円高くらいで推移し

記事を読む

2013-05-10_035228

マイナンバー法案、論点がずれてる反対派

5/9、「共通番号法案」が衆院で可決された。 いわゆる「マイナンバー」を国民に付与する

記事を読む

2012-10-15_002933-w493

橋下発言から見えてくるのは「ファシズム」という思想

日本維新の会の橋下徹共同代表が、twitterで「米軍は風俗使え」と書いたことが問題視されて

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑