円安マンセー? 馬鹿も休み休み言え - 萌えてる非国民♪ 円安マンセー? 馬鹿も休み休み言え - 萌えてる非国民♪

円安マンセー? 馬鹿も休み休み言え

公開日: : 最終更新日:2013/09/27 経済

日本では「円安歓迎」という誤った見解が多すぎる。

例えば、ここ

円安になった場合、輸出産業から見れば円ベースで収入は増加するという論理である。しかし、これは大きな間違いだ

なぜなら、生産には原材料が必要になる。この原材料を輸入で頼っている時点で、この論理が崩壊するのは「馬鹿でも分かる」ことである。

しかし、馬鹿を超越した馬鹿には分からないらしい。まったく嘆かわしいことである。

——————————————-

製造業では為替を予約をヘッジとして行っている。なぜなら、原材料を輸入するには「円高」が有利であり、製品を輸出するには「円安」が有利だからである。

つまり、単純に「円安=有利」とか「円高=有利」という問題ではない。

「円高」で原材料を輸入し、「円安」で製品を輸出できれば良いが、世の中そんな都合よく動いてはいない。

為替なんて、円高基調か円安基調しかない。そして、日本はプラザ合意以後一環して徹底的な「円高基調」にある。

——————————————-

前述のここでは、以下のようにノタマッテイル。

毎度言っているが「円高で内需主導の景気回復」なんてありえない。円高になったら国内生産物への需要が減り、輸入品に対する需要が増すわけで、国内の失業が増えるだけだ。日本以外の世界に対する需要を少しばかり増やすかもしれないが、国内が苦しいときになんでそんなことしなくちゃならないわけ?

上で引用されているシティの人は「自国の不況や失業悪化をかえりみず、他国のために輸入を増やしてくれてありがとう」と言っているのだが、この記事書いた時事通信のおハ”カさんは、その真意もわからずに引用したのだろうか。マヌケすぎる…

そういえば速水日銀総裁時代には時事通信の人が副総裁やってたけど、そのみかえりに日銀ヨイショ、円高マンセー、デフレマンセーの記事しか書かないという不文律でもあるんだろうか。そうとでも考えないとこのマヌケ記事の説明がつかないよ。

こういう間違った言説がはびこっている。まったくもって嘆かわしい。

円高になると、海外製品が安く見える。すると、日本国内消費者は日本製品よりも海外製品を買うから、国内生産物は買わなくなるという論理だ。

もう一度書くが、円高になれば輸入に頼っている原材料価格は安くなる。その分、安く製品を生産可能になる。それで出来た製品を海外に輸出すれば、円高だから円ベースでの収入は低下する。

つまり、収支に変化はない。

その製品を国内で(価格を下げずに)販売すれば、円高だから円ベースでの収入は増加する。しかし、企業はそれをたぶんしない。価格競争によって製品価格を下げるはずである。

つまり、収支に変化はない。

円高だろうが、円安だろうが、それが経済に及ぼす影響は相殺されるのである。それが経済であり、市場であるのだが、ここの筆者はそんなことも分からないらしい。

 ま、そもそも論として、どこの通貨に対して「円安」なのか「円高」なのかについても一切触れていない。製造業では、原産国を為替や経済状況によって変更するなんて当たり前なわけだが、そういうことも一切考慮しないで、「円安=駄目」と短絡的に断言している。

こういう間違った言説がはびこっている。まったくもって嘆かわしい。

——————————————-

ということを考えれば、この筆者が言う”「円高」になれば国内の失業者が増える”という論理も大きな間違いであることが分かるはずだ。日本にどれだけ、国内で生産したものを国内で売っているものがいるというのだ?

純粋な国内生産品なんて国内で栽培・飼育された青果物や畜産物でもあり得ないのだよ。

 肥料や飼料はどこで買ってくる?
種はどこで買ってくる?

 リンの最大生産国はどこだい?
種はどうやって生産されてる?

そういうこと一切考えないで、「円高=駄目」と短絡的に断言する間違った言説がはびこっている。まったくもって嘆かわしい。

——————————————-

ま、アニメ好きのただのプログラマが偉そうなことを書いているだけのクダラナイブログが、経済のことを書いても、自分の無知を晒すだけである。速見や藤井の方がカシコイから安心しろと言いたい。

日本が不景気なのは、根本的に「物価高」だからである。

その「物価高」の最大要因は”人件費”ではない。

人件費が高いのは、不動産が高いからである

不動産が高ければ、企業の生産コストも大きく上昇するし、労働者の生活コストも大きく上昇して人件費も高くなる。

日本の不景気の根本原因は「不動産高」にある。

いくら日本が狭く、平地が少ないとはいえ、都市一極集中型であるとはいえ、現状の不動産価格はボッタクリ価格である。

 これは、金融業や不動産業という虚業がやっている壮大な詐欺・ボッタクリによって引き起こされた悲劇である。

不動産価格を冷静に見つめてみろ。
収入と比較してみろ。他の物価と比較してみろ。

毎月払っている賃貸料を他の消費製品と比較してみろ!!!

円高になっても価格が一切下がらない不動産価格に唖然とするはずだ。日本は狭いから土地高いというキャッチフレーズを喧伝して、不動産価格を下げようともせずにボッタクリ価格で販売し続ける連中のアクドサが目に余るはずだ。

 マンション投売りしている連中なんて、ザマーミロくらいにしか思えないし、その価格でも高いと思うはずだ。

——————————————-

なお、私は「円高・デフレが日本を救う」と旧ブログで過去書いてきている。これは、別の記事で書いてきた「米国は世界の工場になる。その為にドル安政策を取ってくる。」という2008年10月に旧ブログで書いた経済予測とリンクした思考になっている。また、同時に「日本は米国で生産する製品の中国向け輸出における窓口港になるべきだ」と書いてきた。

上記だけで意味わからないなら、経済なんてやらない方がいい。

関連記事

2013-05-13_141611

日経平均一時14800円超え 銀行株は最後の最後でやってくる

14時、日経平均は前場から強く推移し、14800円を超えた。後場は落ち着き、14700円台で

記事を読む

2013-02-01_141409

ジャパン・ブランドを復興できねば深刻な事態になる

 今はこれが最重要事項 「ジャパン・ブランド」の復興 これまで多くの経済予

記事を読む

no image

任天堂の株価はまだ高い

そういえば、2010年9月頃に 「任天堂の株価は下がる一方で1万円を割る」 とした。まだ、任天堂は優

記事を読む

big_1253420

【外交ヨミ・シリア】ISISがリクルート大作戦 ~ あなたに毎月25000円出します!!~(今後の外交ヨミ付)

過去、自由シリア軍のお給料は月15000円ポッキリという記事を書いた。 あまりにも安い

記事を読む

no image

日経平均1300円下落、笑えるわ

3/15、昼の段階で日経平均は売り殺到の-1300円安。朝に2号機が爆発、昼の政府見解でさらに追い討

記事を読む

2013-05-16_225009

日経平均15037.24円 終わりの動きが出ている

木曜日の日経平均は15037円で小幅下落となった。高値は更新したが、日中足は下落トレンド初期

記事を読む

2013-03-12_233926

政府が仕掛けるインサイダー JT株

自民党が「アベノミクス」と騒いで円安・株高に持っていった理由のひとつに「JT株売却」がある。

記事を読む

2013-08-28_115622

8/28前場引、日経平均13228.28(-314.09)円 節目の13230円は下方クリア

先夜見で書いたように、昨晩のダウ市場はシリア空爆懸念で下落している。 株価は一時132

記事を読む

no image

5/24後場寄りプレイバック 一気にマイナス圏内に大暴落 今日も1000円単位きゃ?!

さっき書いたばかりだが急激に動いた。13:46頃、一時14000円割れ。すごい暴落がプレイバ

記事を読む

2013-07-04_115958

7/4前場引、日経平均14008.88(-46.68)円 バブルの境でさまよう株価

7/4の前場は13950~14100円までの間で小刻みに動いている。昨晩のダウは半ドンで値動

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑