米国報道、シリアのビジネスマンもアサド支持 - 萌えてる非国民♪ 米国報道、シリアのビジネスマンもアサド支持 - 萌えてる非国民♪

米国報道、シリアのビジネスマンもアサド支持

公開日: : 権カ・利権

2013-06-12_192239

ウォール・ストリート・ジャーナルの記事だ。記事は5/26に公開されている。

【ダマスカス】シリア人ビジネスマンのモハメド・ジャバー氏は最近、ダマスカスの高級ホテルで仲間と夕食会を開いた。彼らが四面楚歌のバッシャール・アル・アサド大統領に対してどのような立場を取っているのか、ほとんど疑問の余地はなかった

ジャバー氏らは乾杯のあと、「バッシャールよ、何が起きても、あなたには私たちという何百万もの兵士がついている」と声を張り上げた。

レバノンから来ていた1人の女性は「あなたがたは名誉と尊厳そのものです。あなたがたの靴についている泥はまさに頭上の冠なのです」と言って、夕食会に出席していたシリア軍の将校をほめたたえた

シリアの内戦は2年以上続いているが、アサド政権は今にも崩壊するとの予想を裏切り、最近は反政府勢力への攻勢を強めている。シリア政府軍は先週、イランの支持を受けているレバノンのヒズボラと協力して、クサイル奪還を目指して徹底的な軍事作戦を開始した。クサイルはシリア西部の町で、シリア政府が支配する地中海沿岸部やレバノンへの道路を確保する上で極めて重要な拠点である。

政府軍はさらに、ダマスカス郊外で反政府軍が占拠する地域に対して多方面から攻撃を進めた。政府は4月以降、この地域への供給ルートを断つことに成功している。

アサド政権が持ちこたえているのは、ロシアやイラン、ヒズボラといった支持者による軍事的支援に加えて、アサド大統領がジャバー氏のように政権と深い関わりを持つシリア人ビジネスマンを当てにできることが大きい。シリア人ビジネスマンは一体となって、政府が戦争や国際社会の経済制裁による厳しい影響を乗り切れるよう支援している。

シリアのアサド政権を支える国内の実業家たち

ちなみに、NATOの内部報告書でシリア国民の70%がアサド支持であるとしたと記事について、日本最高峰の中東専門家である青山も記事を取り上げている。

NATO(北大西洋条約機構)は報告書で、シリア人の70%が現下のシリア国家とバッシャール・アル=アサド大統領を支持しており、20%が中立姿勢をとる一方、反体制武装勢力を支持しているのは10%だけであることを明らかにした。

米『ワールド・トリビューン』紙が報じたところによると、同報告書で、NATOは西側の活動家や国際機関からデータを収集し「シリア危機開始から2年以上を経て、街中での均衡はシリアの現体制に有利なかたちで変化し始めている」と指摘した。

信頼できる西側消息筋は、NATOの報告書のデータに関して、人々が戦争で疲弊する一方、シリア人が協力的な姿勢をとるなかで、アル=アサド大統領がこの戦闘で基本的に勝利を収めようとしていると見ている。

またNATO報告書は、シリア人が「テロ組織であるアル=カーイダが自らの国を支配する危険に警戒」しており「カタールとサウジアラビアの支援を受ける外国人戦闘員が残っているだけだ」と付言している。

シリア:シリア人の7割が現体制を支持しているとのNATO報告書

ちなみに、このNATOの内部報告書はシリアで救援活動をする組織への調査結果をもとにしたものだ。

こんな記事もある。

A demonstration in support of Bashar al-Assad, the Syrian president, in Damascus. ‘Some 55% of Syrians want Assad to stay, motivated by fear of civil war.’ Photograph: Hussein Malla/AP

Suppose a respectable opinion poll found that most Syrians are in favour of Bashar al-Assad remaining as president, would that not be major news? Especially as the finding would go against the dominant narrative about the Syrian crisis, and the media considers the unexpected more newsworthy than the obvious.

Most Syrians back President Assad, but you’d never know from western media

これは今年の1/18の記事で、カタールが世論調査した結果で、シリア国民のほとんどがアサド支持だと報じている。

シリア国民「BBCは嘘の報道を行っている」

2013-06-12_192239

関連記事

no image

世界の権カ構造(2010/02/10最新版)

世界は二大権カ構造になっており、その勢力が金融界でシノギを削る状況が続いている。時には「東西」、

記事を読む

2013-05-15_014951

彼は銀行屋

  この記事だけ、きれいサッパリとGoogle広告が表示されない。 さ

記事を読む

no image

【シリア】最近のシリア問題での外交のおおまかな流れ

米ロ外相会談後に国連調査団から報告書が出たが、今のだいたいの流れをおおまかに記述。 (1)米ロ

記事を読む

2013-03-21_123240

アサドがサリンを使ったという喧伝はイスラエルのねつ造情報だ

ここ一両日、アメリカからロシアにあっま~いメッセージが飛んでいる。 この話ではボストン

記事を読む

2013-08-30_115056

8/30前場引、日経平均13369.49(-90.22)円 なぜ下げたのか?→暴落の夢を見た 英国でシリア介入が議会否決されて空爆断念 カナダが軍事行動には参加しないと発言

先夜見も参照。 11:45、日経平均は13369.49(-90.22)円となったが、寄

記事を読む

2012-12-25_045914

自由シリア軍が水道に毒を入れると脅迫

自由シリア軍の本性は無差別大量殺人鬼である。

記事を読む

no image

11/10 シリア最新ニュース(日本語字幕)

 ・ アサド大統領インタビュー  ・ 情報大臣インタビュー  ・ 爆弾テロで7名死亡  ・ 自由

記事を読む

2013-05-12_185756

悪意のシリア報道

まったくもってオカシナ話だ。 シリアで連日起きている自動車爆弾テロで市民が多数殺害され

記事を読む

no image

自由シリア軍が国営テレビのキャスターを殺害

自由シリア軍(FSA)は民間人にも虐待を行っている 少し前の記事でまだ書いてなかったが、一応紹介

記事を読む

2013-05-30_225841

サリンを運んでいたシリア反体制派を逮捕!!!!

遂に、シリアで化学兵器「サリン」を使った犯人がトルコで捕まった。 なんと、犯人はシリア反

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑