福島のメルトダウンはネトウヨがもみ消した - 萌えてる非国民♪ 福島のメルトダウンはネトウヨがもみ消した - 萌えてる非国民♪

福島のメルトダウンはネトウヨがもみ消した

公開日: : 権カ・利権

東日本大震災からもう5年である。

地震だけならまだしも津波が発生。多くの命が亡くなったわけだが一番の大問題は東日本崩壊の危機ともいえる原発のメルトダウンであったことは今でも当たり前のように語られている。

しかし当時は原発のメルトダウンはなかったという嘘デタラメが多く流布されていたのを忘れてはいけない。

その日にmahoroba23は事故直後に米軍情報を入手して「メルトダウンしている」と書いた。

他にも同様にそれを知り得た者たちが「メルトダウンしている」と書いていた。

しかしツィッターにはそれを上回る量の大量のツイートがあったのを忘れてはいけない。

ネトウヨ「メルトダウンしていない」
ネトウヨ「不安を煽るな!」
ネトウヨ「メルトダウンは嘘」
ネトウヨ「原発は安全」

福島原発が水蒸気爆発している時点でもこのような情報が大量に拡散されていた。

それも組織的ともいえるネトウヨ共の情報拡散であった。

mahoroba23は事故その日に米軍情報を入手して「メルトダウンしている」と書いていたし「東日本から脱出しろ」とも書いていた。

誰もそんなことは信じなかった。

ネトウヨは嘘デタラメを拡散していたからである。

しかし東日本に放射能が降り注いでいたのです。

当時は原発のメルトダウンはなかったという嘘デタラメが多く流布されていたのを忘れてはいけない。

そしてネトウヨの情報はすべて嘘であり貴方のためにならないことを忠告しておこう。

関連記事

no image

日本だけが幸福になるという”当たり前”の国策を選択できない唯一の大国日本

2007年頃からブログで「世界は平和になる」と書いた。 その後、米国戦争が追い込まれ、銀行屋が闊歩

記事を読む

2013-03-31_184211

各地に展開するシリア・アラブ軍

シリア・アラブ軍、快進撃中!! 自由シリア軍(テロリスト)やヌスラ戦線は崩壊間近。

記事を読む

no image

安倍側近・西村康稔副大臣 ベトナム買春を相手ホステスが告白!

自民党内で“次世代のエース”と見なされ、昨年12月の安倍政権発足とともに内閣府副大臣

記事を読む

2013-04-04_141833

「殺人をしてみたい」という中国人志願兵がシリアに潜入!!!

東京財団の佐々木がまたまた良い記事を書いている。シリアで反政府勢力にいるのは外国人傭兵であり

記事を読む

2013-05-05_120658

ダマスカス大学の犠牲者碑式典にアサド大統領が参加

4/29、ダマスカスの大学で自由シリア軍(テロリスト)のテロ攻撃で学生が多数犠牲になった。そ

記事を読む

no image

米CIA工作員の有罪確定

--------------------------------------------------

記事を読む

2012-11-23_132943

自由シリア軍は「ラス・アル=アイン市」攻略に失敗

ダマスカスでまたジャーナリストが殺害された。当然、犯行は自由シリア軍によるもので、暗殺されたのは

記事を読む

no image

シリア攻撃は9・11の直後に決まっていた

9.11、世界貿易センタービルに航空機が突入した直後、ブッシュ政権はテロ国家として「攻撃予定国リスト

記事を読む

no image

中国のこと言えたぎりじゃないだろ

温家宝首相の一族、資産2千億円 副首相就任以降、巨額の財築く 米紙報道 米国のブッシュだってやっ

記事を読む

no image

反政府軍を援助している周辺各国や西側諸国の目的は「シリアをイスラム原理主義国家にする」ということ

シリア問題は人々が自由を求める戦いなどでは決してない。シリアはアサド大統領(政府側)であるアラウィー

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑