橋下はホームレスを経験してみればいい - 萌えてる非国民♪ 橋下はホームレスを経験してみればいい - 萌えてる非国民♪

橋下はホームレスを経験してみればいい

公開日: : 政治

2012-10-15_002933-w493.png

「日本維新の会」は所詮富裕層をターゲットにした政治政党である。維新の会に巣食う竹中、大前研一などのターゲット層も同じだ。

だから平気で弱者は死ねという。
昨今、中流から最下流までの転落は誰にでも平等にやってくる時代。
そんな政党が闊歩したら、家族もろとも死ぬ運命にあるのは貴方である。

あまり表に出ないが、国内企業は上から下までリストラの嵐だ。
まだまだ若い40歳代がターゲットだ。いや、30歳代でも再就職は難しい。

—————————————
路上生活者死亡:寝ていて襲われる? 大阪

 14日午前3時15分ごろ、大阪市北区角田町のJR大阪駅の高架下で、路上生活者の男性が倒れているのを通行人が発見し119番した。大阪府警によると、男性は搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。職業不詳の富松国春さん(67)とみられる。顔に殴られたような痕があった。現場周辺では、13日未明から他の路上生活者の男性4人が襲われる事件があり、捜査1課が関連を調べている。
—————————————

私もホームレスはしたことはないが、その悲惨さは分かる。
米国ではホームレス村があふれているが、日本でも直にそうなる。

そのときに慌てて「悲惨さ」を訴えるのでは遅すぎる。
いまから、そうならないために考えねばならないし、そうなってしまった人の救済も考えねば、いざ自分の時に困るのは貴方である。

橋下はホームレスを経験してみればいい。

関連記事

2013-06-21_050212

6/21先夜見、ダウ大大暴落 これは米国の自作自演だ だが、だからこそ怖いのだ

朝5時くらいだ。 ひとつ前の記事でも書いたが、まさに「金融危機」の様相になっている。

記事を読む

no image

安倍ちゃん、その妻とは今すぐ別れろ

本ブログでは「労働者が盆休み返上で働いているのに政治家はノンビリしとるんか!」とか言うつもりはない。

記事を読む

no image

「富士総合火力演習」で国旗掲揚・国歌斉唱が廃止される

例年8月に公開される「富士総合火力演習」だが、国旗掲揚・国歌斉唱がプログラムから排除されている。演習

記事を読む

2013-06-14_210442

シリア「アサド大統領=悪」というマインドコントロール

先の記事のドナルドダック「総統の顔」はいかがだったろうか? 相手を悪者にするプロパガンダ映

記事を読む

2012-12-30_025140

自殺に誘導する産経新聞

世の中、日章旗の前で割腹自殺すると賛美されるらしい。 しかし、これは単に逃げただけである。 御

記事を読む

no image

安倍側近・西村康稔副大臣 ベトナム買春を相手ホステスが告白!

自民党内で“次世代のエース”と見なされ、昨年12月の安倍政権発足とともに内閣府副大臣

記事を読む

2013-04-23_004620

北朝鮮のタブレットPC

時代の進化とはお早いもので、北朝鮮ではタブレットPCが人気という。 まー、タイトルと実

記事を読む

2012-12-17_005453

2012選挙、それでいいのんか?

 0時に起床、7時に投票所へ 0時起床、朝7時に投票所へ。歩いて3分くらいだが。約7時

記事を読む

2012-11-18_175048

世界の権カ構造(2011/03/07最新版)

世界は二大権カ構造になっており、その勢力が金融界でシノギを削る状況が続いている。時には「東西

記事を読む

2013-03-28_185918

なぜ右翼の大物が北朝鮮と密接なパイプを持っているのか そして日本人の北朝鮮入植へ

 お人形さんのような笑顔 こちらで書いた朝鮮総連の本部売却の話に坊主が出てくる件のつづき。

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑