安倍自民党総裁が似非右翼を裏切る - 萌えてる非国民♪ 安倍自民党総裁が似非右翼を裏切る - 萌えてる非国民♪

安倍自民党総裁が似非右翼を裏切る

公開日: : 政治

————————————–
http://www.47news.jp/movie/general_politics_economy/post_7773/
自民党の安倍晋三総裁(58)は28日、石破茂幹事長(55)、甘利明政調会長(63)、細田博之総務会長(68)、高村正彦副総裁(70)ら新執行部を決めた。午後の臨時総務会で了承され、正式に新体制が発足した。安倍氏は総務会で「民主党政権を一日も早く打倒し、誇りある日本を取り戻す」と決意を表明した。
————————————–

似非右ヨクどもが賛美していた安倍が動き出した。ここで安倍がアンチ戦争の動きをする可能性も触れているが、その動きが出ている。必ずしも安倍が反中・反韓の似非右ヨクが期待するような行動を取るとは限らない

2006年、安倍内閣には組閣後すぐに中国と韓国を訪問した。当時、その行動は米国より中国を優先していると似非右ヨクから非難された。

今回、副総裁に「高村正彦」が入っているが、彼はこれまで北朝魚羊・中国と渡り合ってきた政治家だ。ただ、国内では反日政治家という汚名を受けている。2008年の福田内閣でも「知中派」が多く登用されたが、「高村正彦」も当然入っている。高村は日中友好会館会長の江田五月と共に中国から招待を受けて訪中する準備をしている。そこで唐家セン元国務委員との会談も行われる予定だ。

しょっぱなから中国ベッタリなのがうかがえる。(もちろん外交上のつきあいである)

これが似非右ヨクの大讃美していた安倍の動きである。

今回の安倍布陣は日中対話路線を継承すると見てよさそうだ。
安倍が本性を出してきた可能性が高い。
実際、すでに経済界レベルで中国有力者と話し合いが進んでいる
安倍もいずれ中国からなんらかしら招待を受ける可能性がある。

ということは、「経済・中国」というキーワードを安倍は持っていることになる。清和会だし、ありえる話だ。
ただし、気をつけなくてはならないことがある。

今、中国進出はもう潮時に入っているということだ。
安倍が米国の策略(日本の経済的な中国への資本投資を誘導して高値で米国は中国資産を売り抜ける)に騙されるのか、それとも潮時をきちんと見据えるのか(生産工場の国内回帰)が重要なのだ。

で、米国はすでに次の一手に出ている。
注意が必要だ。

関連記事

no image

与謝野馨、売国奴として余生を短命に送ってもらいたい

与謝野談話 10年後の日本は沈没する 今こそ英知の結集を 米国銀行屋の攻撃に何もせず、米国銀行

記事を読む

2093889

東京駅で「税金泥棒! 仮病・さぼりの税金泥棒! 皇室から出て行け!」と言われてしまったという話

週刊ポストでしか書いてないので、もうスルーしちゃおうか、ダルイしとか思っていた話。4/5の記事で、皇

記事を読む

no image

バカすぎる産経の【安倍政権考】という記事

7月26日に産経新聞が【安倍政権考】というシリーズの中で「自衛官の命」を守るためにもという記事を

記事を読む

「自由の女神」も公開中止に、米政府機関の閉鎖で

【デフォルト!・相場】ついに「自由の女神」も閉鎖!!! どこまで続くの? この閉鎖騒ぎ 【米軍解体→北朝鮮による日本侵攻まで噂される始末】

あいかわらず、日本のテレビでは「消費税増税」の報道ばかりだが、米国のこの惨状は意地でも報じな

記事を読む

no image

現状で「大政翼賛会」を使うのは誤用

2008年に将来の日本に「大政翼賛会」的政党が出来ると予測した。最近、一部のブログで「大政翼賛会」が

記事を読む

no image

水月會を石破が設立

安倍ちゃんがいない間に石破が新政策集団「水月會」を発足したことがやっと公表された。 このタイミ

記事を読む

no image

天皇以上の権力を持つ独裁政権が発生する危険性は遠のいたのか

日本維新の会が分裂した。 2012年10月25日の記事で触れたように、「戦争が起きる条件と

記事を読む

2013-03-07_141027

未来予測とはツールである

先日、打ち合わせに行った際の世間話で「この前、経済とか国際関係のセミナーに行ったんですけど、

記事を読む

no image

ハブられている小沢新党

毎日のニュースで「大阪維新のなんちゃら」の記事を見ない日はない。しかし、小沢新党「国民の生活が第一」

記事を読む

4siriya_xim_orugie

【超重要、加筆・修正あり】寝る前に「シリア、化学兵器、空爆を二極論」で見る ~ あなたに快眠をお約束 ~ (ただし、重要) 化学兵器を撒いたのはやっぱり自由シリア軍(戦争屋はシリア侵略を諦めた?)

今日の記事で書いたように、米国オバマはシリア空爆を議会の承認を求める動きとなっている

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑