尖閣問題、この流出には中国側が絡んでいると考えるのが自然 - 萌えてる非国民♪ 尖閣問題、この流出には中国側が絡んでいると考えるのが自然 - 萌えてる非国民♪

尖閣問題、この流出には中国側が絡んでいると考えるのが自然

公開日: : 最終更新日:2013/03/06 政治

 尖閣の衝突ビデオが流出したが、それを「やってくれた」と賞賛する声がよく聞こえる。中国人レベルの民度しかないと思われるような行為だ。所詮、情報に流されて背後になにがあるのか考えもしない。単純に正義の味方がブツを流出させたとくらいにしか考えていない。
 これを出されて一番困るのは誰か? 一番利益あるのは誰か? そして、利益のあるものがどういう意図で流出させたのか?
 これを見て中国が困るか?
 あんな理不尽なことを言い、国益を追求する国が、こんなビデオだけで非を認めるわけがあるまい。
 では、米国が困るか? ロシアが困るか?
 中国と日本の間に亀裂あってこそ儲かる連中が、こんなビデオで困るわけがない。
 では、中国と日本の亀裂を望む米国の陰謀か?
 もちろん、これは米国の「A陣営(戦争)」の陰謀という意味だが、実質的に日本で困っているのは日本の現政権(管・仙谷政権)である。こいつらは米国A陣営の子飼いであり、もし米国の陰謀ならこんな面倒なことをする意図が分からない。他の何かから目を逸らすための腐った仕掛けだとしても、面倒くさすぎる。衝突事件を起こすには中国側を説得する必要があるからだ。
 面倒なことになっているのは、現政権や海上保安庁、ケンサツである。こいつら、全部米国A陣営の子飼いである。
 では、こいつらが困って一番得をするのは?
 B陣営と前政権の連中だ。こいつらなら、中国とタッグを組むことが可能である。
 むしろ、この流出には中国側が絡んでいると考えるのが自然である。

関連記事

no image

現状で「大政翼賛会」を使うのは誤用

2008年に将来の日本に「大政翼賛会」的政党が出来ると予測した。最近、一部のブログで「大政翼賛会」が

記事を読む

2093889

東京駅で「税金泥棒! 仮病・さぼりの税金泥棒! 皇室から出て行け!」と言われてしまったという話

週刊ポストでしか書いてないので、もうスルーしちゃおうか、ダルイしとか思っていた話。4/5の記事で、皇

記事を読む

no image

911

不自然すぎる なにもかも。

記事を読む

no image

伏見稲荷大社で全裸バカッター

休みが終わりそろそろ若者のイタズラ写真投稿騒動が収まるのかと思いきや、年中夏休み気分

記事を読む

2012-12-24_183534

意識しないでアメリカに刃向う安倍政権

本ブログでは安倍に対して以下のように書いてきた。 ・安倍政権は戦争準備内閣(戦争内閣で

記事を読む

2013-10-01_154319

【デフォルト!・相場】(16:40更新あり)10/1大引、日経平均14484.72(+28.92)円 予想外!!! 米連邦政府機関の閉鎖計画が執行されたと報道される(無政府状態間近?) 政府国立公園など続々閉鎖中!! オバマ大統領が「政府閉鎖は経済に甚大な打撃を与える」と声明 【米軍も解体か?!】

これまで、楽観視してきた「財政の壁」だが、ここにきて予想外のサプライズとなった。遂に、米暫定

記事を読む

shale

米、日本にシェールガス輸出 3月にも解禁

米政府は今春にも、新型ガス「シェールガス」などの天然ガス輸出を解禁する。自由貿易協定

記事を読む

no image

公的資金で工場買い取り 政府、製造業を支援?

 政府が国内の製造業を支援するため、公的資金を活用して企業の工場や設備を買い入れる検討に入ったこと

記事を読む

2013-01-01_075330

なーにが、「サプライサイドの政策」だ。笑えるわ。

新年になったが、例年通りで普通の日と何の違いもない。  アナリストの予測は一切当たらない 年

記事を読む

no image

ウクライナと連動するTPP

EU圏で、極右勢力が勢力を伸ばしている。 これは、「EU=ナチス=銀行屋」の施策である。その番

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑