ネオ・ナチのキエフ政府の兵士たちは、過酷な状況下に陥っているという - 萌えてる非国民♪ ネオ・ナチのキエフ政府の兵士たちは、過酷な状況下に陥っているという - 萌えてる非国民♪

ネオ・ナチのキエフ政府の兵士たちは、過酷な状況下に陥っているという

公開日: : 政治, 権カ・利権


ウクライナで不正な暴力クーデターを起こしたネオ・ナチによる新政府(キエフ)は欧州からの支援により不正な大統領選挙を行った。

それに対して、勇気あるウクライナ国民は欧米の横暴に対抗し、市民軍を率いて戦っている。

もともと、ウクライナは何年も前から欧米の介入で正当な選挙が行われず「ティモシェンコ」という悪魔が権力を握ったりしていたが、2010年には新ロ派の「ヤヌコビッチ氏」が大統領に返り咲いた。

日本では「美人のティモシェンコ」ともてはやす報道ばかりであったが、裏では横領や賄賂などの不正、そしてライバル政治家の殺人を働く悪魔であり、結果国民から見放されて、大統領は再び新ロ派の「ヤヌコビッチ氏」に戻ったのである。

この悪魔「ティモシェンコ」の愛人が投資家のジョージ・ソロスだ。

どうして、ここが紛争の地になるのか。
それは、これまで何度も書いてきた「パイプライン利権」である。

結局、また欧州から支援を受け、不正な暴力クーデターを起こしたネオ・ナチによる新政府(キエフ)になったが、今でも東部では「市民軍」が戦っている。

しかし、その市民軍をネオ・ナチのキエフ政府は武力で虐殺し、武器を持たない市民を焼き殺し、空爆し、「自分たちの意にそぐわない者はすべてコロス」と息巻いている。

そんなキエフ政府を支援するのが、日本である。

しかし、キエフ政府の兵士たちは、過酷な状況下に陥っているという。

ネオ・ナチの新政府は兵士たちに、武器も軍服も与えていない。
また、保険も補償もない過酷な労働条件になっている。

防弾ジャケットなどは、100人にひとり分しか支給されていない。

最近では、食料の配布も行われておらず、パンと水は支給されず、「肉・魚の缶詰」と「大麦かゆ」が支給されただけである。

それも、品物がないのであれば仕方ないが、ネオ・ナチのキエフ政府は食料を横領し、軍以外に販売してしまうのである。

関連記事

no image

欧米がシリアでの敗戦を認める

英国政府がシリア情勢について公式見解を述べた。 (1)シリア反体制武装勢力へ武器支援計画は断念

記事を読む

no image

残業代ゼロ、成果主義導入は正しい道

安倍政権が「残業代ゼロ」を推進しており、それを非難する向きが多い。 巷では「ブラック企業を増長

記事を読む

no image

一時的な役割の終焉が近い

 6/24「A陣営の隠し玉」で書いた内容は以下の通り。  ・鳩山退陣で、民主党政権はB陣営から

記事を読む

no image

ステアーAUGを買ってもらった自由シリア軍 パトロンは石油富豪

上記は自由シリア軍(テロリスト)の戦闘写真だ。 右上のテロリストが構えている小

記事を読む

2013-09-20_015132

【シリア】ISIS vs 自由シリア軍(テロリスト)の戦闘激化するアザズのトルコ国境が閉鎖

先ほど記事にしたシリア・アレッポの北にある町「アザズ」はトルコ国境沿いの町だが、そこにある国

記事を読む

2013-02-03_014403

世界の権カ構造(2013/02/03最新版)

約2年ぶりの更新となる。ミスなどもあり訂正や追記、加筆などしてある。また、今回はリビアとシリ

記事を読む

no image

【デフォルト!・相場】(10/04追記あり)アメリカにとってメリットのあるデフォルト宣言

10/1に報じた「米連邦政府機関の閉鎖」ですが、これまで書いてきたことを書いておきます。 (1

記事を読む

no image

ホウラの虐殺と同じ反体制派の自作自演がシリア国民を虐殺している

さて、先日紹介した田中宇(たなかさかえ)の「シリアの内戦」という記事だが、田中自身は他にもシ

記事を読む

no image

自由シリア軍(FSA)の爆弾テロとそれを見て見ぬふりをする米国に対する強烈な批判

シリア国民から、自由シリア軍(FSA)の爆弾テロとそれを見て見ぬふりをする米国に対する強烈な

記事を読む

2013-08-30_220655

アメリカで巻き起こる反戦デモ

本日の日本では英国議会でシリア軍事介入が否決され、オバマ大統領がアメリカ単独介入を主張していると報じ

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑