竹中平蔵の欺瞞 - 萌えてる非国民♪ 竹中平蔵の欺瞞 - 萌えてる非国民♪

竹中平蔵の欺瞞

公開日: : 手法・ロジック解説


つづきである。

竹中平蔵が非正規社員を搾取しているのは正社員だと主張している。

明らかに欺瞞である。

竹中平蔵が進めた施策で2000年に非正規社員が大量に会社に流入したのを覚えているだろうか?

ある日突然に非正規社員が大会社の一部門を圧倒する量流入したのである。

その時の非正規社員に会社が支払った人件費は一人月で90万円だった。

社員は手取りで30万円くらいだった。

非正規社員は遙かに上回る給与を手にしていたのである。

その非正規社員が実際に手にするのは人材派遣会社が搾取した後の金額であるのを知っているだろうか?

非正規社員というのは会社が人材派遣会社から派遣社員として雇っているだけであって

非正規社員の雇用主は人材派遣会社であることを知っているだろうか?

会社は非正規社員に一人月90万円を支払っていたのに

その多くを人材派遣会社が搾取していたことを覚えているか?

竹中平蔵の言動はすべてが欺瞞に満ちている。

竹中平蔵がいるパソナ。

ある日突然パソナの支店が町中に大量に不自然にできたことを覚えているか?

稼働していないパソナの支店が大量にできたのを覚えているか?

竹中平蔵の出現でパソナが一躍「人材派遣企業」として大企業になったのを覚えているか?

竹中平蔵は今現役でパソナの重要役職に就いている。

すべては欺瞞である。

関連記事

2013-08-03_040549

【重要】8/2大引、日経平均14466.16円 オタオタするなミットモナイ

堅調とは考えていたが、後場かなり上げた。 要因は先物である。 窓埋め理論だけ見れば、

記事を読む

2013-07-22_044027

小沢がきっとこの先数年後に政権を取ることになり、世の中で起こる事件・事象はそれを前提としたモノになる

前記事「参院選挙 日本バブル 戦争に向かわせない唯一の方法 ~ 真の日本バブルは増税によって

記事を読む

no image

消費税法案が可決 本来の目的と今後の展開

消費税法案が可決された。ここでまとめる必要があるだろう。 ------------------

記事を読む

no image

ジョージソロスは宣伝担当である

世界的投資家ジョージソロスは投資家ではなく宣伝担当エージェントである。 中国経済衰退後に第三次

記事を読む

no image

7/3大引、日経平均14055.56(-43.18)円 世界の市場がチグハグな理由

7/4 01:45に書いている。特にコメントはない。理由は以下の通り。グレー部分が吾輩投稿。

記事を読む

4siriya_xim_orugie

【超重要、加筆・修正あり】寝る前に「シリア、化学兵器、空爆を二極論」で見る ~ あなたに快眠をお約束 ~ (ただし、重要) 化学兵器を撒いたのはやっぱり自由シリア軍(戦争屋はシリア侵略を諦めた?)

今日の記事で書いたように、米国オバマはシリア空爆を議会の承認を求める動きとなっている

記事を読む

hiroyuki

ひろゆき、自爆テロ

こういう顔の輩は「嫌な奴」か「ペテン師」と相場は決まっている ------------

記事を読む

2013-08-30_035644

8/30先夜見、日経は「アベノミクス・ゾーン」手前 爆撃があるかないかが前哨戦

朝4時くらいだ。 29日の日経は+121円上昇して13459円になっている。 ちなみ

記事を読む

no image

ワードで文章を書くことを「プログラミング」と言うだろうか? → 言わない

本ブログは主に「マンガ」「アニメ」「パソコン」「インターネッツ」「フィギュア」「コレクター・ドール」

記事を読む

no image

【デフォルト!・相場】安倍辞任劇の再来?

10/17に予算案が通らない場合、アメリカは債務不履行になります。 そこで、ひとつ考えられるロ

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑