竹中平蔵の欺瞞 - 萌えてる非国民♪ 竹中平蔵の欺瞞 - 萌えてる非国民♪

竹中平蔵の欺瞞

公開日: : 手法・ロジック解説


つづきである。

竹中平蔵が非正規社員を搾取しているのは正社員だと主張している。

明らかに欺瞞である。

竹中平蔵が進めた施策で2000年に非正規社員が大量に会社に流入したのを覚えているだろうか?

ある日突然に非正規社員が大会社の一部門を圧倒する量流入したのである。

その時の非正規社員に会社が支払った人件費は一人月で90万円だった。

社員は手取りで30万円くらいだった。

非正規社員は遙かに上回る給与を手にしていたのである。

その非正規社員が実際に手にするのは人材派遣会社が搾取した後の金額であるのを知っているだろうか?

非正規社員というのは会社が人材派遣会社から派遣社員として雇っているだけであって

非正規社員の雇用主は人材派遣会社であることを知っているだろうか?

会社は非正規社員に一人月90万円を支払っていたのに

その多くを人材派遣会社が搾取していたことを覚えているか?

竹中平蔵の言動はすべてが欺瞞に満ちている。

竹中平蔵がいるパソナ。

ある日突然パソナの支店が町中に大量に不自然にできたことを覚えているか?

稼働していないパソナの支店が大量にできたのを覚えているか?

竹中平蔵の出現でパソナが一躍「人材派遣企業」として大企業になったのを覚えているか?

竹中平蔵は今現役でパソナの重要役職に就いている。

すべては欺瞞である。

関連記事

2013-08-29_032456

米国様に貢いだお金は回収するという経済原則の達成に忙しい安倍ちゃんは「集団的自衛権」というロジックを持ち出して、今後は海外から収益が得られるように日本のベクトルを動かしている

まぁ、安倍ちゃん自身は中国寄りの政治家だと本ブログでは書いてきたが、自民党が全部そういうわけ

記事を読む

no image

ワードで文章を書くことを「プログラミング」と言うだろうか? → 言わない

本ブログは主に「マンガ」「アニメ」「パソコン」「インターネッツ」「フィギュア」「コレクター・ドール」

記事を読む

no image

正義と悪について

「正義 vs 悪」はよく見られる区分である。 正義は「正しく」 悪は「間違っている」

記事を読む

2013-07-01_120703

7/1前引、日経平均13611.67(-65.65)円 この先のロジックを説明しよう

7/1の日経平均は日本独自の動きは無理のようで横ばい傾向だ。横ばいなら上げはしなくとも下げ気

記事を読む

2013-02-03_014403

世界史は2つの勢力の存在を認めればスンナリと理解できる

「ヒラリー・クリントン国務長官がアルジェリアの事件は欧米銀行屋の仕業と示唆」からの続き。

記事を読む

no image

テロ=民主化

フランスで起きたISILによる襲撃事件でフランス国内ではイスラムへの偏見が続いている。 日

記事を読む

no image

私の分析の基本は「戦争屋勢力」と「銀行屋勢力」です

関係ないですが、米特殊部隊がソマリアとリビアでアルカイダ系部武装勢力を襲撃だそうですね。先日のショッ

記事を読む

no image

【デフォルト!・相場】(10/04追記あり)アメリカにとってメリットのあるデフォルト宣言

10/1に報じた「米連邦政府機関の閉鎖」ですが、これまで書いてきたことを書いておきます。 (1

記事を読む

e0093644_2339356

【オバカ大作戦】オウンゴールに向かうオバマとケリー ~ シリア空爆を主張する米国は自滅策をとっていた ~

当初、シリア空爆は確実視されてきた。 しかし、いま世界の流れではシリア空爆が遠のいてい

記事を読む

2013-07-01_153223

7/1大引、日経平均13852.50(+175.18)円 トレードについて再録

今日は先物主導で後半上げた。上げ過ぎである。基本、次の下落は海外要因だから、それが落ち着くと

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑