アメリカによる中国諜報機関へのハニートラップ - 萌えてる非国民♪ アメリカによる中国諜報機関へのハニートラップ - 萌えてる非国民♪

アメリカによる中国諜報機関へのハニートラップ

公開日: : 外交ヨミ, 政治, 権カ・利権

2013-03-21_003847

10か月ほど前、中国でアメリカのスパイが摘発された。容疑は中国の対米政策などの重要情報のスパイ行為である。

スパイが潜入したのは中国情報機関である国家安全省で、摘発されたのは同省次官の秘書であった30歳台男性である。

【香港共同】香港誌「新維」の6月号は25日までに、中国の情報機関、国家安全省が今年初めに、省内に潜入していた米国のスパイを摘発、拘束したと伝えた。米国はこのスパイを通じて中国の対米政策などに関する重要な情報を入手、事件を知った胡錦濤国家主席は激怒したという。

中国安全省潜入の米スパイ拘束か 重大な機密入手と香港誌

 男性はハニートラップで米国のスパイにされた

この事件、どうやらアメリカの陰謀でハニートラップを仕掛けられて、アメリカへの情報提供を強制されていたと読売新聞で報道されている。

米国はこのように中国の諜報機関にまでハニートラップを仕掛けて、スパイ行為を強制させるなどの仕掛けを行っている。

関連記事

2013-04-07_132708

自由シリア軍(テロリスト)が市民と捕虜を殴る蹴る

シリアでテロを行ってきた自由シリア軍の映像は現地から数多く配信されている。そのほとんどが、市

記事を読む

2012-11-26_130824

尖閣問題に必要なのは国際世論への喧伝

 尖閣に領土問題は存在しないのだから、中国に反応してはダメだ 尖閣問題で大事なのは「島

記事を読む

no image

【シリア】シリアの化学兵器廃棄に一切協力しないアメリカ ~ アメリカは喜んで廃棄費用を出すべき ~

西側諸国の特に英仏が軍事的圧力をちらつかせ、「アサドがサリンを使った」と濡れ衣まで着せるという恫喝外

記事を読む

2013-05-15_114821

シリア反体制派による市民虐殺映像

自由シリア軍が人喰いをするまで残虐化しているが、こういった残虐行為は過去何度も起きている。

記事を読む

2012-11-19_011230

中東戦争は金融崩壊のトリガー(12月中旬か)

ガザではイスラエルの空爆が続いており、中東情勢は緊迫の度合いを高めている。中東戦争がまた起きれ

記事を読む

no image

【シリア】外国人傭兵だか義勇兵だかはどうでもいい話

シリア反体制派は欧州などのイスラミストに対してジハードを呼びかけ、募集事務所を通じて兵隊を派遣してい

記事を読む

no image

自由シリア軍がトンデモ発言を言い出した

自由シリア軍(FSA)がトンデモ発言を言い出した。 ---------------------

記事を読む

no image

日中開戦! 日本が勝つ

などと米国のなんちゃらとか軍事なんちゃらとかが「日中が戦えば日本が勝つ」と喧伝している。ま、これ

記事を読む

2012-11-19_172632

これから先のために

以下の4本の記事を再度読んでおいてもらいたい。 「エネルギー政策」こそ、日本の行く末を決める重

記事を読む

no image

シリア・アラブ軍が自由シリア軍を駆逐する現地映像

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑