投資(投機)は今後一切やってはならない - 萌えてる非国民♪ 投資(投機)は今後一切やってはならない - 萌えてる非国民♪

投資(投機)は今後一切やってはならない

公開日: : 最終更新日:2013/09/27 外交ヨミ

日経平均が11000円を回復した。

証券マスコミは景気が良くなったと書くが、株価というのは景気では動かない。長い時間をかけて景気とリンクはするが、およそ理由にもならないような「思惑」で動いている。

今回の株高は、円安に動いていることに起因している。

しかし、かねてより書いているように、今はドル安・円高が日本を強くする為の必須条件である。この円安は、なにか日本に問題があることを示している。

よって、円安による日経株高は本来間違った動きである。

では、なぜ「円安」なのか? 日本のどこに問題があるのか?

2つの要因がある。

 1.為替が日本による米国債の購入を想定している。これにより日本の価値が下がっている。

 2.昨今の日中関係を煽るマスコミ記事に顕著だが、日本と中国を紛争状態に持っていこうとする勢力[A陣営]の動きが活発である。これにより、将来的に日中(日本海、東シナ海)における紛争が日常化することを為替が先ヨミして、円の価値を下げている。

これを読み解かずに、やれFXだ株だと浮かれること自体が愚かである。

何度も書くが、投資(投機)は今後一切やってはならない

日本を戦争から回避するには、投資・投機をしないのが最善の策である。金をためこんでおけば戦争にはならない。

関連記事

no image

人権団体は米国の拷問は人権侵害に値しないと考えている

世界中の人権団体は西側諸国の喧伝機関として活躍している。 「独裁国家で拷問など人権侵害が起きている」

記事を読む

2013-09-08_024006

【シリア】(最重要)8/21の化学兵器「アサド犯行説」は近い将来にフェードアウトして消える運命にある ~ そして、次に自然とやってくるシリア動乱の激化は十分に予測できるものである ~

※写真は化学兵器を発射する自由シリア軍 今回の話は、9/21の国連正式発表まで沈黙する

記事を読む

2013-05-02_174227

リスクを抑えて行える「テロとの戦い」という新しいビジネス

欧米日では911以降「テロとの戦い」が主張されるようになった。それまでの「冷戦」構造が終わり

記事を読む

2013-05-27_132231

5/27後場、日本は株主に支配される ~アベノミクスの禁じ手 上げも下げも日銀しだい~

5/27後場、13時過ぎくらいに書いて、14時くらいに投稿している。 今日は先物主導なので

記事を読む

2013-03-22_045920

朝鮮戦争開幕か?

韓国でのサイバー攻撃で未確認情報が流れている。まず、今回の首謀者が犯行声明を出しているという

記事を読む

2012-12-13_170726

北朝鮮のミサイル管制室について

こちらで貼った北朝鮮のロケット発射風景について、管制室が嘘くさいとか、合成っぽいとか、そういう話が出

記事を読む

no image

安田純平の動画が「ヌスラ戦線」により公開

3月16日にフリージャーナリストの安田純平の動画が「ヌスラ戦線」により公開された。動画は本人

記事を読む

2013-09-09_161852

9/9大引、日経平均14205.23(+344.42)円 2020オリンピックで財政破たんするヤポン → 2025日中戦争開幕へ

後場中でも書いたが、結局一日中日経平均は高い位置で買われ続けた。 だが、安倍ちゃんのフ

記事を読む

no image

米国は世界の工場になることを狙っている

「米国は世界の工場になることを狙っている」 これは2008年に予測した。 http://mahor

記事を読む

2012-12-17_201130

日経平均は1万円回復目前

今年の秋に、「円安・株高になる」と予測した。(まとめはこちら) それまでは長年「円高・株安」を

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑