トルコが撃墜したロシア空軍機は出来レース - 萌えてる非国民♪ トルコが撃墜したロシア空軍機は出来レース - 萌えてる非国民♪

トルコが撃墜したロシア空軍機は出来レース

公開日: : 外交ヨミ

先日発生したロシア空軍機でバカほどトルコとロシアが戦争をすると大騒ぎだ。

前はトルコやイスラエルがシリア反体制派(自由シリア軍やISIL)を支援していたなどと言わなかったマスコミが一斉に「反体制派を支援してきたトルコとロシアの戦いになっている」と騒いでいる。

これまで散々イスラエルやトルコにエジプトが反体制派を支援していると書いてきても見向きもしなかった連中がいざロシアと戦争になるのではと喜び勇んでトルコは反体制派を支援してきたと言い出している。

最初から言ってなかったくせによくやるわ。

さて

ロシアは領空侵犯していないと主張している。これは正しい。

トルコは領空侵犯の警告を10回はしたと主張している。これは嘘だ。

これは航路を見ればすぐ分かる。

ロシア軍がトルコ領内を飛ぶ必要などはないし通過しただけとしてもほんの数秒しかない空域である。

明らかにトルコが最初から狙った撃墜劇である。

つまりトルコはロシアと戦争する気なのである。

ということはトルコのバカ大統領(エルドアン)という名の独裁者はNATOの支援が得られると耳打ちされているのである。

だがエルドアンはバカだから気がついていない。

なぜおめおめとロシア空軍機が撃墜されたかである。

これはわざと撃墜されたのだ。

ロシア軍パイロットはひとり死亡でひとり生還と言われているがどちらも生還しているのだろう。

シリア反体制派(トルコ系)はロシアヘリも破壊したというがねつ造映像だろう。

シリア反体制派がロシア後の書かれた部品をもっていたが用意周到に入手したのだろう。

エルドアンはバカだから気がついていない。

ロシアは事前に攻撃されることを知っていたのである。

これで分が悪いのはエルドアンになったわけだ。

さて本当にロシアと戦争したらNATOはトルコにつくのかな?

ロシアはどちらに転んでも痛くもかゆくもない。

NATOもどちらに転んでもロシアと真っ向勝負なんぞするわけがない。

これで小競り合いなどあってトルコがぼろ負けしたらエルドアンはもっと分が悪くなるだけである。

このシナリオ

どう転んでもエルドアンに分が悪い。

だけどエルドアンはバカだから気がつかない。

関連記事

no image

中国人団体旅行客はいたって普通だ

 ネヴァドゥダの8/21記事が意図的だ。  日本人と中国人  http://blog.live

記事を読む

2012-11-18_173835

なんだかんだと嘘ネタつくる証券マスコミ(アメリカの借金、全部込み込みで「1京1000兆円」)

実際には材料なんて無いのですが、そんな状況の中でテキトーにネタつくって騒いで、株買わせよう

記事を読む

2012-12-01_191244

欧米は中東の戦争ビジネスで儲ける

 欧米は中東で戦争ビジネスで儲ける アメリカはエジプトに武器を売り一発で300億円の売

記事を読む

2012-12-17_121655

日本の政治は後退している

 似非右翼の選挙回想が笑える 自民党支持の似非右翼連中は「マスゴミの攻撃に耐え自民党が

記事を読む

no image

東日本は不毛地帯になる

 ちゃっちゃと東日本を切り離して、西日本の主要幹線は閉鎖すべきなんだが、東日本が壊滅的になるまでやら

記事を読む

2012-12-11_193530

最後に来るのは天皇親政政治体制

また、メモ的なんだが、この話を記憶の隅においといてもらいたい。 今じゃ名目上「立憲君主制」というの

記事を読む

no image

カナダ、イランとの外交関係を凍結

カナダ、イランとの外交関係を凍結http://www.cnn.co.jp/world/3502150

記事を読む

2013-08-30_220655

【シリア】米ロ協議結果発表!!!(本ブログ予測「空爆はありえない」が的中) ~ 世界中の自由シリア軍擁護派を完全処刑せよ 戦争屋にまんまと騙され誤った選択をした自由シリア軍とその支援者の責任は大きい ~

米ロ協議の結果は「先送り」であった。 9月28日以降の国連総会後に再協議となる。 だ

記事を読む

2013-04-26_230845

中国の「核心的利益」というのは、それほど強い表現ではない

先日、尖閣諸島に中国船が再度来たことが報道されたが、中国外務省報道局長は26日に尖閣諸島について「核

記事を読む

no image

【外交ヨミ】「大政翼賛会的政党」をつくる人物

これまで、「2025年に日中戦争(または米中戦争)が起きる」と世の中の不安を煽ってきた(ちょ)。

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑