ドイツ首相メルケル訪日の意味と後藤健二の死因 - 萌えてる非国民♪ ドイツ首相メルケル訪日の意味と後藤健二の死因 - 萌えてる非国民♪

ドイツ首相メルケル訪日の意味と後藤健二の死因

公開日: : 外交ヨミ


先週から日本ではドイツ首相メルケルが訪日していた。当然欧州連合の勢力である。

今回の訪日でドイツが友好国ではないことははっきりした。

かねてより欧州の報道は安倍政権に否定的であり、日本よりも早く「安倍はファシストだ」とキャンペーンを行っている。日本では報道されないが外国では今でも「安倍はファシスト」と叫び「日本は右傾化する」と警告が鳴らされている。

今回のドイツ首相メルケル訪日の意味はこういった安倍政権への鉄槌である。

1.脱原発
2.歴史認識修正

この2つの要求をつきつけてきたのが今回のメルケルである。

ドイツは当然欧州連合の勢力である。つまりオバマ民主党も所属する欧米銀行屋勢力(B勢力)である。

反面安倍は表向きは米英戦争屋勢力(A勢力)の動きをしている。本来安倍は中国寄りの政治家だが敗戦時に日本を裏切って戦争屋勢力に入った。

今年初めに日本人後藤健二がISISに殺害されている。この問題の直前に安倍はイスラエル(=米英戦争屋)の国旗の下でイスラエルと友好関係にあることをアッピールしている。安倍本人はたいした話にするつもりはなかったが欧州マスコミは一斉に安倍がイスラエル国旗の下で忠誠を誓うかのような写真を大量に配信した。

その結果後藤健二が殺された。

関連記事

2013-02-06_143101

日経平均リーマン・ショック後高値更新 最初からなにもかも決まっている

6日午後の東京株式市場で日経平均株価は一段高。上げ幅は400円を超え1万1448

記事を読む

no image

エジプトの軍事クーデターで理解しておくべき事

エジプトの軍事クーデターでムルシー大統領派が監禁され、憲法が停止された。 これについて、日本のマス

記事を読む

no image

大政翼賛会は誰がつくるのか?

2008年以降、主張してきたことだが、2013~2015年から日本バブルが発生し、それは短くて3年程

記事を読む

2013-05-16_023944

飯島の北朝鮮極秘訪問はなぜバレたのか?

昨日の記事で書いた「飯島勲内閣官房参与、北朝鮮で涙の再開」だが、飯島が生き別れた弟と涙の対面

記事を読む

2013-08-30_220655

【シリア】米ロ協議結果発表!!!(本ブログ予測「空爆はありえない」が的中) ~ 世界中の自由シリア軍擁護派を完全処刑せよ 戦争屋にまんまと騙され誤った選択をした自由シリア軍とその支援者の責任は大きい ~

米ロ協議の結果は「先送り」であった。 9月28日以降の国連総会後に再協議となる。 だ

記事を読む

2012-11-19_172632

これから先のために

以下の4本の記事を再度読んでおいてもらいたい。 「エネルギー政策」こそ、日本の行く末を決める重

記事を読む

no image

石原新党である「太陽の党」が大同団結できる要素は少ない

ここ4年ほど、日本は「大声翼賛会的政党が出来て、日中戦争への道を走る」と主張してきた。 「大声翼賛会

記事を読む

2012-12-09_171412

日本国憲法改正・国防軍=皇軍創設 → 北朝鮮と一緒に韓国を滅ぼす

以前からチラッチラッと書いている事がある。以下は3/30の記事だ。 本ブログではかねてから以下

記事を読む

2012-09-27_184805-thumbnail2

安倍政権は手腕を試されている

まず、分かりづらい話なのでプレイヤーを紹介したい。 (1)小泉政権: 対米従属、米国戦争屋寄りの政

記事を読む

2013-04-23_004620

北朝鮮のタブレットPC

時代の進化とはお早いもので、北朝鮮ではタブレットPCが人気という。 まー、タイトルと実

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑