なぜシリアは空爆されず、イラクはされるのか? そしてなぜリビアが話題になり、北朝鮮が滅ぶのか? - 萌えてる非国民♪ なぜシリアは空爆されず、イラクはされるのか? そしてなぜリビアが話題になり、北朝鮮が滅ぶのか? - 萌えてる非国民♪

なぜシリアは空爆されず、イラクはされるのか? そしてなぜリビアが話題になり、北朝鮮が滅ぶのか?

公開日: : 外交ヨミ


アメリカがイラクに軍事介入しそうだと報じられている。

最終的には、これが「北朝鮮崩壊」にむすびつく。

————————–
まず、なぜアメリカはイラクに軍事介入するのか?

理由は、シリアで反政府勢力としてシリア国民を虐殺してきた「ISIL」が本拠地のイラクで首都バグダットに迫る勢いだからである。

シリアの時と違って、オバマ・アメリカは軍事介入に躊躇しない。なぜなら、ISILは戦争屋勢力であり、オバマはそれに敵対する銀行屋勢力だからだ。

銀行屋勢力は旧共産圏に拠点を持つので、オバマはロシア・中国に楯突くことができない。だから、シリアではオバマもケリーも「おバカ大作戦」でノラリクラリと空爆を回避してきたのだ。

その事は過去に詳細に書いた。

http://mahoroba23.com/featured/13921.html

陰謀論系ブログでは、今回のイラクの件とシリアの件を同じようにアメリカの侵略だと考えているようだが、その認識は間違っている。

シリアは戦争屋勢力が仕掛けたから、銀行屋のオバマは介入したくなかった。いや、戦争屋武装勢力の「自由シリア軍」を攻撃したくても、シリアだったので出来なかった。アメリカがアサドを支援するわけにはいかない。(建前上)

今回のイラクも戦争屋勢力がISILを使ってイラクに仕掛けた。だが、シリアと違ってイラクは軍事介入しやすい。だから、オバマは今回は空爆に踏み切るのである。

戦争屋勢力は親イスラエルのネオコン勢力である。

腐った性根しか持たないイスラエル国民は被害者面して気に入らない相手はトコトン攻撃する。イスラエル人は全員基地外である。

2013年9月にこの図を掲載した。

2013-09-23_171809

戦争屋勢力がシリア反政府組織を派遣してシリアを侵略し、それを反シオニストのロシアとシリア・アサド政権と国民が抵抗している図である。

そこに銀行屋勢力のオバマ・アメリカがちょっかいを出している。

これと構図は似ているが、現状のイラクは銀行屋勢力である(だから戦争屋のISILはイラクで反政府活動をする)。

故に、同じく銀行屋のオバア・アメリカは介入に躊躇しない。

そして、リビアも今回の件で話題にあがってくる。これはなぜだろうか?

これも、まったく同じ構図なのだ。

リビア・カダフィ大佐は銀行屋勢力が殺したのである(これも過去何度も書いた)。つまり、戦争屋勢力のカダフィを銀行屋が殺したのだから、今のリビアは銀行屋勢力下にあるのだ。

だから、今回のイラクの件で、リビアも同じ状況になると言われているのである。

そして、この流れは最終的には「北朝鮮」崩壊につながる可能性もある。

「北朝鮮」は戦争屋勢力だから、銀行屋勢力はシリア・イラク・リビアの仕返しにと攻撃を強めるだろう。

だから、最近の北朝鮮はロシアに擦り寄って軟弱化しているのである。

安部政権が北朝鮮と交渉したのも、この絶妙なタイミングを嗅ぎとったからだ。

————————–

さて、ややこしいのはウクライナだ。

http://mahoroba23.com/%E5%A4%96%E4%BA%A4%E3%83%A8%E3%83%9F/17436.html

すでに書いたが、ウクライナで反ロシア勢力を仕掛けたのは銀行屋である。

銀行屋は旧共産圏に拠点を持つので、これは矛盾しているように見える。

しかし、基本的に銀行屋というのはEUである。

旧ウクライナ政権がEU加盟を土壇場で覆したことで、EUがネオナチを使ってウクライナで政変を起こしたのだが、これはツジツマが合う。

しかし、敵がロシアなのがわかりづらい。

だが、これがロシアとEUのマッチポンプだったらどうだろうか?

ウクライナの件では、「ロシアが得するだけ」とずっと言われてきた。なぜ、そう言われてきたのかは言わずもなである。

ウクライナの件はもともとEUとロシアで折り合いがついているのだ。
アメリカは欧州にシェール・ガスをロシアに代わって供給し、ロシアは欧州分を中国に回せば良い。大国は損をしない。

これが真相である。

関連記事

2012-11-18_175048

世界の権カ構造(2011/03/07最新版)

世界は二大権カ構造になっており、その勢力が金融界でシノギを削る状況が続いている。時には「東西

記事を読む

no image

北朝鮮を非難しないネトウヨ

北朝鮮が38度線の韓国側に攻撃したと日本では報じられているだろう。 さぞかしネトウヨがここぞと

記事を読む

2013-02-01_141020

2012/12/20 予測・主張まとめ

「2012/11/15 予測まとめ」の最新版。最後の「日経バブルの補足事項」は重要。2011

記事を読む

2012-11-19_110315

東証、2カ月ぶり9100円回復 米株高や円安を好感

東証、2カ月ぶり9100円回復 米株高や円安を好感 最近の予測では、これまでの円高予測

記事を読む

2013-08-20_031341

エジプト大騒乱は深刻化しアラブは分断状態、ついでに日本の世論もまっぷたつ

エジプト大騒乱については発生日早々に記事にした。そのつづきだ。 ムルシ派に

記事を読む

no image

尖閣上陸の日本民間人は低脳である

--------------------------------------------------

記事を読む

no image

安田純平の動画が「ヌスラ戦線」により公開

3月16日にフリージャーナリストの安田純平の動画が「ヌスラ戦線」により公開された。動画は本人

記事を読む

no image

野田首相「天皇謝罪要求は遺憾」

野田首相「テンノウ謝罪要求は遺憾」=韓国大統領発言に抗議-政府 http://www.jiji.co

記事を読む

2013-08-28_023341

【シリア情勢+金融解説】 8/28先夜見、中東情勢緊迫から発生する株式市場の下落ロジックと市場の動きを予測する

※8/28前場引も公開中※ 8/28の02:30くらいだ。(追

記事を読む

2013-09-08_024006

【シリア】(最重要)8/21の化学兵器「アサド犯行説」は近い将来にフェードアウトして消える運命にある ~ そして、次に自然とやってくるシリア動乱の激化は十分に予測できるものである ~

※写真は化学兵器を発射する自由シリア軍 今回の話は、9/21の国連正式発表まで沈黙する

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑