ウクライナと連動するTPP - 萌えてる非国民♪ ウクライナと連動するTPP - 萌えてる非国民♪

ウクライナと連動するTPP

公開日: : 最終更新日:2014/05/27 外交ヨミ, 政治, 権カ・利権, 経済


EU圏で、極右勢力が勢力を伸ばしている。
これは、「EU=ナチス=銀行屋」の施策である。その番頭に「オバマ」がいる。

ウクライナは、この渦中に飲み込まれ混乱した。

EUに加盟を考えていたウクライナ旧政権は、突然脱EUに傾いたが、その瞬間に、ウクライナでは極右勢力(ネオ・ナチ)がEUの傭兵(米国傭兵)と共にクーデターを起こして、今の政権を樹立し、ウクライナをEU圏に加入させるべく権力を握ったのである。

ここにも、「EU=ナチス=銀行屋」の構図が見える。
そして、今回の件でオバマはシリアの時と違って、ロシアに対して強気に出ている。ここに「EU=ナチス=銀行屋=オバマ」という構図が見える。

シリアは戦争屋によって暴力革命が起きたが(ただし失敗に終わった=自由シリア軍壊滅)
ウクライナは「銀行屋」の施策で暴力革命が起きた。
そして、TPPも「銀行屋」の施策である。

つまり、「TPP=太平洋版EU=銀行屋の新・日米安保」なのだから、近い将来に、日本でも「極右勢力(ネオ・ナチ系)」が台頭することを意味している。

ということは、今からこの日本版ネオ・ナチを暴力でもって潰さなければ、日本もいずれ混乱の地になることを意味している。
最近、日本でも「ネオ・ナチ」を名乗る勢力がデモ行進を行っている。

そして、「日本のネオ・ナチ=安倍政権」であることも忘れてはならない。なぜ、安倍がマスコミによって「ヒトラー」と揶揄されるのか?

それは、抵抗勢力の「戦争屋=マスコミ」にとって、「安倍=銀行屋の手先」に他ならないからである。

ウクライナを「ネオコン=戦争屋=イスラエル」の仕業だと考えてはいけない。
そして、安倍を戦争屋の手先だとも考えてはいけない。

小泉も安倍も「隠れ戦争屋」である。
最近、小泉が「脱原発」を言い出したのも、彼が「銀行屋」だからだ。

EU圏で、極右勢力が勢力を伸ばしている。
フランスとイギリスで極右勢力が第一党となった。
彼らは「反EU」を掲げるが、それは「騙し」である。

なぜ「騙す」のか?

それは、国民へのリップ・サービスに他ならない。
頭の悪い国民ほど、不景気になると、保守に走るからだ。

関連記事

2013-04-02_035059

自由シリア軍、子犬を虐待 そして悲惨な結末

自由シリア軍(テロリスト)が子犬を虐待しまくっている映像。ワンコにとってかなり酷い結末が待っ

記事を読む

2013-06-19_003314

シリア国民の生首を焼いて食べる自由シリア軍!!!

これが自由シリア軍の実態だ!!! 先日も、自由シリア軍の司令官が人肉を食する嗜好の持ち

記事を読む

no image

ということで拡散

http://www.human-error-3-12.com/ 震災ガレキの告発マンガです。 ちな

記事を読む

no image

アメリカ政府、急速なトーンダウン もはや忠犬ポチ公「JAPAN」がシリア侵略するしか道がなくなっている

※トップページにおすすめ記事掲載中※ こちらの記事でも書いたように、アメリカは単独爆

記事を読む

no image

自由シリア軍は最初から都合の良い情報のみを喧伝してきた

以前、少し触れたが自由シリア軍は取材に来るジャーナリストに報道を強制しているという事実がある。

記事を読む

no image

シリアに大量の武器・弾薬を供給する米国

 米国からシリアのイスラム過激派に大量の武器が供給されている。こういった武器はリビアの反カダフィ派と

記事を読む

no image

野田政権

「あまり野田政権のこと悪く書かないですねぇ。戦争って書くくらい。」 確かに、その通りで

記事を読む

no image

いまここで民度の違いを見せつけよう

--------------------------------------------- 自転車

記事を読む

2013-05-16_023944

飯島の北朝鮮極秘訪問はなぜバレたのか?

昨日の記事で書いた「飯島勲内閣官房参与、北朝鮮で涙の再開」だが、飯島が生き別れた弟と涙の対面

記事を読む

no image

もはや、自由シリア軍(FSA)の言い分なんて、誰も信じない

シリアにアルカイダがいる証拠映像 自由シリア軍(FSA)を姑息に擁護する輩がよく使う言説は

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑