エジプトの軍事クーデターで理解しておくべき事 - 萌えてる非国民♪ エジプトの軍事クーデターで理解しておくべき事 - 萌えてる非国民♪

エジプトの軍事クーデターで理解しておくべき事

公開日: : 最終更新日:2013/09/26 外交ヨミ, 権カ・利権

エジプトの軍事クーデターでムルシー大統領派が監禁され、憲法が停止された。
これについて、日本のマスコミはそういった事が起きた的なことしか報道していない。

それは、今回の軍事クーデターがまったく正当性がないということだ。

「アラブの春」などという意味不明な世俗主義からイスラム強権主義への転換でしかない動乱から、一応民主的に選ばれたムルシー政権(アメリカの後ろ盾で選ばれた)を擁護する気なんぞ、さらさらないが、今回の軍事クーデターは民主的なプロセスを一切踏まずに行われている。ここが一番大事な点だが、報道も指摘しない。

いま、エジプトは無政府状態。
いわば、そこらへんのアフリカ貧困国でギャング共が抗争を繰り広げて無政府状態になっている国となんの違いもない。

今回、エジプト軍部は「国民の味方面」してクーデターを起こしたが、本来的に軍隊とは国民を守るものではなく、国民の選んだ政府を守るものである。それが、民主国家の軍隊だ。

ま、問題はアメリカとムルシーが軍部を掌握できていないということだが、これはもっと本質的な問題を指摘することになる。

そもそも、ムルシー政権は国民を強権的に弾圧するような政権ではない。報道では、なぜか「ムルシーの独裁が」と書いているようだが、ムルシー政権が他の中東諸国のように弾圧的な政権だったかというと、そういうことはない。故に、軍部も掌握していなかったわけだが、今回はその軟弱な政権基盤が仇となっている。

じゃ、今の状況がどういう状況かという話だが、要するに民主的なプロセスも経ずに民衆が軍隊という暴力装置を味方につけて、中東にしては比較的やさしい政権を倒したということだが、これは「世俗的国家」に戻りたいという国民の希望以前に、元の強権的な独裁国家に戻る事も意味している。

前々から指摘してきたが、中東の野蛮な連中はハッキリいって「民主的には100%絶対にまとまらない」連中だ。「俺はこうしたい」「私はこうしたい」と好き勝手言って文句言うだけの民族性だ。

だから、中東では「それをまとめるリーダー」が強力なリーダーシップをもとに独裁をしてきたのである。

要するに、ムルシー大統領は、そういった強力なリーダーシップをもとにした独裁国家を「アラブの春」で倒した上で、民主的なプロセスで選ばれた革命政権だったのだが、そもそも「中東に革命」なんぞ絶対無意味なのである。

 

関連記事

no image

尖閣問題に火をつけたのは石原だ

中国との間でもめ事になっている「尖閣問題」だが、事の発端は石原東京都知事が尖閣を購入すると言い出し

記事を読む

2012-12-18_195038

円高だったのは日本の資産を奪われないための施策

 円高だったのは日本の資産を奪われないための施策だった 米国はドル安政策をとっているのは、すで

記事を読む

2013-10-01_192722

【デフォルト!・相場】19:26のNHKでやっと米連邦政府機関の閉鎖が報じられた

19:26のNHKニュースでやっと「米連邦政府機関の閉鎖」がサラッと報じられた。(12:55

記事を読む

no image

自由シリア軍により捉えられて自動車爆弾の囮にされた政府軍兵士

以前伝えた、自由シリア軍(FSA)により捕虜となった政府軍兵士が自動車爆弾に乗せられてテロのエサとさ

記事を読む

2012-12-03_135017

ひとりくらい、こんなのがいてもいい

政治家には向かないが、ハッキリとダメなものはダメというのは良いことだ。ひとりくらい、こんなのがいても

記事を読む

no image

自由シリア軍、また大虐殺か?

【AFP=時事】シリアのバッシャール・アサド(Bashar al-Assad)大統領が属するイスラ

記事を読む

no image

シリア反体制派はアサド支持者を殺すしか能がない

AFPの記事でこういうのがあった。これは日本のメディアでも報じられている。 これも昨年の記事だ

記事を読む

no image

ヒズボラと自由シリア軍の戦闘が激化

シリア政府軍には戦闘経験豊富なイラク人が戦闘に参加して自由シリア軍(FSA)と戦っている。イラクが米

記事を読む

2013-07-17_144346

民主党が円高政策を行った? んなわけない

7/17の某記事だ。 海外に取材に行く際、銀行で円をドルに両替します。民主党政権下では未曾有の

記事を読む

2013-08-26_185524

【勢力関係を詳説】 シリア空爆? あるわけがない 露中は拒否権を行使するし、世界の多くが反対している ドイツのメルケル首相もシリア攻撃に大反対 ロシアは「イラクの時みたいに安保理無視して空爆すんじゃねーぞ!!」とアメリカに釘をさす

本日の日経平均記事で少し触れたが、昨晩から自由シリア軍援護派の連中(

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑