1ドル=1円時代 - 萌えてる非国民♪ 1ドル=1円時代 - 萌えてる非国民♪

1ドル=1円時代

公開日: : エリオット波動(日経平均)

昨晩のダウンは-243ドル下落であった。比率で1.8%だ。

世の中の平均株価はおよそこの%で連動している。
日経平均が9000円なら、1.8%で162円だ。

前場安値が-100円くらいだから、まぁそんな感じだろう。

当然、株価が高いと下落率は同じでも下落幅は大きくなる。

日経平均が16000円なら-288円くらいの下落になる。
ただ、過去の事例ではもっと下落は大きくなる。2006年前とかだと、NYダウ250ドル安とかで日経平均700円くらい落ちてたと思う。ダウがおよそ10ドル下げて、日経平均が50円下がる感じだ。大雑把だが。

厳密には、ダウというのは演算式にブーストがかかるので、個別銘柄の下落率より大きな下落率が出るのである。これはあまり知られていない

だから、「巷では日経平均はダウ平均よりもナスダックに近い連動をする」と言われているのである。なぜなら、ナスダックにはブーストが計算式に入っていないからだ。

たとえば、昨晩のナスダックは下落率-0.88%だ。
日経平均にすれば、-80円ほどの下落で、前場の安値に近い。

あと、これに「為替」が影響影響してくる。

—————————————————–

2006年だと、およそ「1ドル=5円」みたいな感じだった。
その当時に書いたのだが、「ダウと日経平均は「1ドル=1円」くらいの連動が妥当だと主張した。

2010年には「1ドル=1円以下」だと書いた。今の状況はまさにそれだ。当時の主張が正しかったことが証明されている。

関連記事

2013-08-13_094812

8/13前場中、日経平均13774.01(+254.58)円 ~法人税の実効税率の引き下げは日本バブルシナリオを大幅に減退させる~

前場始まって30分程度経過している。 朝から8/13の日経平均は+200程度の上昇とな

記事を読む

2013-03-14_132320

最近また言われだしたブラックスワンリスク

引用本ブログの予測では「下がるのは15000円以降」の時間帯においでである。

記事を読む

no image

円高か

地震当日のお昼くらいに日経平均の強引な下落が観測されたことはtwitter書いたが、チャートが下向き

記事を読む

2013-06-26_005120

ダウを見る独特の手法 ~ 翌日の日経の強弱を知る先夜見の方法 ~

ダウの見方というのは、日経と違うコツがある。 トレンドラインを引くというのは日経もダウも変わら

記事を読む

no image

もうすぐ、予測通りの世界がやってくる

私は「エリオット波動」の分析がライフワークだ。 かつて、エリオット波動を分析して出た結論が、ドル円5

記事を読む

no image

9月1日日経平均

日経平均は先週末に19000を超えたがそろそろおしまいだろう。 世の中には埋めない窓もある。い

記事を読む

2013-08-30_035644

8/30先夜見、日経は「アベノミクス・ゾーン」手前 爆撃があるかないかが前哨戦

朝4時くらいだ。 29日の日経は+121円上昇して13459円になっている。 ちなみ

記事を読む

2013-09-12_153542

9/12大引、日経平均14387.27(-37.80)円 消費税8%決定 一度落ちてから日本は未曽有の金融バブルへ

9/12、日経平均は14387.27(-37.80)円と小幅下落だった。 それはどうで

記事を読む

no image

20100409日経平均予測

 日経平均予測は「20100123日経平均予測」を最後に結果待ち状態であった。 >一度1

記事を読む

no image

業務連絡:日経平均の一旦上値めどは12000円に修正

12000円は早い段階で来ると思う(一旦10500円から上方修正)。たぶん、年末・年始のご祝儀相場と

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑