株価変動の大原則 - 萌えてる非国民♪ 株価変動の大原則 - 萌えてる非国民♪

株価変動の大原則

公開日: : 最終更新日:2013/03/06 エリオット波動(日経平均)

日経平均は10842円となって上昇している。

この後、どう対処すればよいのか。これは実に簡単である。
2010/04の高値を今の上昇で越えれば上昇波動であり、越えなければ下落波動の途中である。

株価というのは波動パターンの形成と、波動テストの繰り返しで動く。
故に、2010/04の高値を越えるかどうかのテストを今は行っているのだから、11200円程度までは日経平均は上昇することが分かっている。株価というのはテストの繰り返しなのだ。

だから、今は買いで、2010/04の高値で一度リリース。
20100/04の高値を越えたら買いで再IN。
越えないならショートである。

ただし、株価はテスト完了後に必ず反転する。
つまり、2010/04の高値を越えても一度下落する。

これが株価変動の大原則である。

では、株価はどの程度の上昇をするのだろうか。
これは角度を見るとわかる。

2008年の安値からの上昇で、まず安値同士をつなげたラインを引く。
次の上昇はその角度より高くなる。株価の上昇率とはそうやって決まる。

故に、上昇ラインを割り込むということはトレンドの反転をも意味する。

株価というのは、そういうくだらない理由で形成されている。


 

関連記事

2013-07-08_143717

7/8後場中、日経平均14157.70(-152.27)円 弱い展開で締める

14時過ぎ。日経は弱い展開(前場に書いたが)で14000前半で推移。 ただ、正確には書

記事を読む

2013-06-01_093231

5/31夜のダウは急落、CME13455円をマーク 週明けは「急落トリガー」をキックか?

すでに6/1、土曜なので相場はないが、昨晩のダウは-208.96ドル(-1.36%)の下落と

記事を読む

2012-11-19_110315

東証、2カ月ぶり9100円回復 米株高や円安を好感

東証、2カ月ぶり9100円回復 米株高や円安を好感 最近の予測では、これまでの円高予測

記事を読む

no image

5/24後場寄り 若干上がっているが基本下げ

5/24の日経平均は朝寄り高く、15000円を確認しにいき、その後は300円高くらいで推移し

記事を読む

2013-10-04_010502

10/4先夜見、ダウ暴落

10/3のNY市場ですが、-130ドルくらいの時点で非常に悪いチャート形状になっていました。

記事を読む

no image

買い方でババ引いたやつの負け

9月9日の日経平均は+1343.43円の18770.51円となった。 横這いだと言っていたとお

記事を読む

no image

黒田はいずれ裁かれる、日銀の追加量的緩和はインチキバブル

2012年秋に安倍政権が発足した直後にドル円110円から112円予測をした。その後はなかなかそれ

記事を読む

2012-12-17_121655

日本の政治は後退している

 似非右翼の選挙回想が笑える 自民党支持の似非右翼連中は「マスゴミの攻撃に耐え自民党が

記事を読む

2013-03-07_141027

未来予測とはツールである

先日、打ち合わせに行った際の世間話で「この前、経済とか国際関係のセミナーに行ったんですけど、

記事を読む

2013-06-26_115505

[12:18追記] 6/26前場引、日経平均12857.66(-111.68)円 高値から-400円近い下落となり13000円を軽く割り込んだ

11:50に書いている。 前場は13200円から始まって、証券マスコミは大騒ぎだったよ

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑