株価変動の大原則 - 萌えてる非国民♪ 株価変動の大原則 - 萌えてる非国民♪

株価変動の大原則

公開日: : 最終更新日:2013/03/06 エリオット波動(日経平均)

日経平均は10842円となって上昇している。

この後、どう対処すればよいのか。これは実に簡単である。
2010/04の高値を今の上昇で越えれば上昇波動であり、越えなければ下落波動の途中である。

株価というのは波動パターンの形成と、波動テストの繰り返しで動く。
故に、2010/04の高値を越えるかどうかのテストを今は行っているのだから、11200円程度までは日経平均は上昇することが分かっている。株価というのはテストの繰り返しなのだ。

だから、今は買いで、2010/04の高値で一度リリース。
20100/04の高値を越えたら買いで再IN。
越えないならショートである。

ただし、株価はテスト完了後に必ず反転する。
つまり、2010/04の高値を越えても一度下落する。

これが株価変動の大原則である。

では、株価はどの程度の上昇をするのだろうか。
これは角度を見るとわかる。

2008年の安値からの上昇で、まず安値同士をつなげたラインを引く。
次の上昇はその角度より高くなる。株価の上昇率とはそうやって決まる。

故に、上昇ラインを割り込むということはトレンドの反転をも意味する。

株価というのは、そういうくだらない理由で形成されている。


 

関連記事

no image

業務連絡:明日はSQなので

どさくさまぎれに12000円台定着狙ってくるんでない?  

記事を読む

2013-06-03_154824

6/3大引け、日経平均13261.82円(-512.72円) 死亡宣告値リーチ フクシマでなにかあったのか?

6/3の日経平均は全面安で-500円超の下落となった。東証全体も大きく下げている。まさに全面

記事を読む

no image

フランス同時多発テロと日経平均

11月14日朝(日本時間)のフランスで発生した同時多発テロ。 過去二週間で日経平均が根拠もなく

記事を読む

no image

日経平均は上にフィーバーする波動

2か月ほど前に、日経平均は上にフィーバーする波動になっていたのだが、その後14000円近くまで下

記事を読む

2013-06-25_235953

6/26先夜見、ダウ14770.07(+110.51) CME13115

6/26 00:00に書いている。 ダウは前日の下落の反発。+110ドルだが、これは日

記事を読む

2013-06-26_005120

ダウを見る独特の手法 ~ 翌日の日経の強弱を知る先夜見の方法 ~

ダウの見方というのは、日経と違うコツがある。 トレンドラインを引くというのは日経もダウも変わら

記事を読む

2013-03-21_161550

日経平均は12635円 偽りのバブル

景気停滞・貿易赤字なのに、日経平均は12635円となった。+167.46円高である。

記事を読む

no image

もうすぐ、予測通りの世界がやってくる

私は「エリオット波動」の分析がライフワークだ。 かつて、エリオット波動を分析して出た結論が、ドル円5

記事を読む

2013-06-12_104037

6/12前場中、日経平均13000円割れからは速い

欧米・湾岸諸国のシリアに対する執着心は異常で、それはまるでストーカーのようである。正直言って

記事を読む

cropped-img2-1.png

日経経済について予測まとめ2

 今の株価の動きは予測通りの展開 2006年、まだリーマンショックすら起きていなかった

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑