本来、安倍政権は過剰な円安をコントロールしなくてはいけない立場 - 萌えてる非国民♪ 本来、安倍政権は過剰な円安をコントロールしなくてはいけない立場 - 萌えてる非国民♪

本来、安倍政権は過剰な円安をコントロールしなくてはいけない立場

公開日: : 最終更新日:2013/09/26 エリオット波動(日経平均), 外交ヨミ, 経済

2012-12-24_183534

昨年の秋には「ドル高・円安・株高に向かう」と予測し、現在実現している。

動きは安倍総裁就任と共に始まったが、これはアベノミクスが要因だと当初言われていた。しかし、現実はそうではない。

実際に、円安に向かった要因は日本の衰退が確定したということである。アベノミクスは単にトリガーでしかない。

そして、裏返せば米国の復活(2008年に書いた「アメリカは世界の工場を目指す」)が実現したということだ。これは、ドル高要因である。

かくして、ドル高・円安・・・そして、それに牽引される形で日経平均の株高となっている。株高については、数年前より「2013年以降で日本バブルが起きる」と書いてきたが、今回のはそれとはちょと異なる。一度、下落があって、その次の上昇が本来の日本バブルだ。

で、このドル高・円安だが、アベノミクスをトリガーにして、米国の復活、そして日本の衰退が要因であるとした。

ということは、この円安が外需産業の利益に直結しないことを意味する

当然、円安は営業利益につながる。しかし、これが利益に直結しないということは、この先に日本の外需産業のさらなる衰退が待っていることを意味する

これは、かなり恐ろしいことだ。

日経平均より、円安の方が速度が速く、日本は円安によるエネルギー高騰に悩まされるということである。

故に、エネルギー政策が重要とここしばらく書いてきた。いや、エネルギーだけではない。むしろ、これはハイパーインフレへと向かう予兆である。当然、食料などの物価にも影響がある。(まだ、円安で株価が高かった時代に、陰謀論者や破たん主義者どもはハイパーインフレに向かうと大騒ぎだった時期に、日本はデフレへ向かうと本ブログでは主張してきた[実際そうなった(破たん主義者どもの予測は大外れだった)。国民は貧困と飢餓に悩まされると書いたそして、最後には戦争が起きると予測した。]。デフレについては、昨年秋以降予測を転換している。むしろ、今は当時の破たん主義者どもが主張していた悪性インフレに向かうものだと思う。飢餓に陥るという予測に向かっているともいえる。)

日本の安倍政権はそれをなんとか出来るのだろうか?
かなり不安である。

日本の外需産業はこのままでは円安に殺される。
つまり、外需といいながら、日本の企業は海外に脱出しなければ成り立たなくなるのである

これが、さらに日本の不況を生む

日本国民は不況と物価高で苦しむだけとなる。

株高は為替を理由にしているが、一番の要因は外資の仕掛けという偽りの代物だ(為替だけでも株価は動くが、今の為替変動要因は株価には本来マイナスであり、勢いよく株価が上がるような状況ではない)。

怖いのはこれからだ。

本来、安倍政権は過剰な円安をコントロールしなくてはいけない立場なのである。これは非常に重要なことだ。 

関連記事

2013-09-26_003336

【災害】世界で最も危険な都市ランキング、上位を日本が独占 とスイスの保険会社が公表

HUFF POSTの報じた内容がショッキングだ。 「世界で最も危険な都市ランキング1位

記事を読む

2013-07-31_220054

7/31大引、日経平均13668.32(-201.50)円 なんだかんだで結果的に下落

今日は考えていたような動きにならず、寄り安く、その後は高い位置で推移した。想定していたのは、

記事を読む

no image

ドル円は55円を目指す

もう、ここ4~5年書いているが、円高が基本である。現在、ドル円78円だが、かねてからの予測とおり、7

記事を読む

no image

2012/07/02 予測まとめ

※米国工場化の件を追加※ 2012/05/12 米国は世界の工場になることを狙っている

記事を読む

no image

エルドアンは分が悪くなるだけ

トルコがロシア空軍機を撃墜してすぐに書いたことは エルドアンは分が悪くなるだけだということであ

記事を読む

954667968

【シリア】アメリカとイランの首脳会談が行われるかもしれない トルコのエルドアン首相はサダム=フセインの二の舞になるのか?

シリア問題を語る場合、西側諸国のシリア侵略の目的には「イラン」への攻勢拡大があるという話がよ

記事を読む

no image

日本は戦争波動へと動き始めた!

2010/3/3の記事「そろそろ兆候があってもいい」に書いた大政翼賛会の出現が現実味を帯びてきた。

記事を読む

2013-06-03_154824

6/3大引け、日経平均13261.82円(-512.72円) 死亡宣告値リーチ フクシマでなにかあったのか?

6/3の日経平均は全面安で-500円超の下落となった。東証全体も大きく下げている。まさに全面

記事を読む

no image

日本と中国は「円」と「元」の直接取引を開始

だいぶ前にも書いたが、「為替」の世界で円を中国元などの外貨に換金する場合、必ず「ドル」を仲介して

記事を読む

2013-10-04_121101

【重要・相場】10/4前場引、日経平均14095.58(-61.67)円 為替と買い場について詳説します

10/4前場の日経平均は14095.58(-61.67)円となっています。一時、-200円近

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑