日経平均の次の下落が大きいのは中東情勢が原因 - 萌えてる非国民♪ 日経平均の次の下落が大きいのは中東情勢が原因 - 萌えてる非国民♪

日経平均の次の下落が大きいのは中東情勢が原因

2016年の大発会は600円近い下落で始まった。

原因は中東情勢である。

日本のニュースだと中国の景気後退と言っているが

嘘である。

原因は中東情勢だ。

よく考えてみよう。

サウジアラビアは中東一の独裁国家である。

その国がデモの罪だけでシーア派指導者を処刑した。(サウジアラビアはスンナ派)

この時点でサウジアラビアはやりすぎだが

シーア派が多いイランの群衆がイランのサウジアラビア大使館を襲撃したことをうけて

サウジアラビアはイランと国交を断絶した。

この時点でもサウジアラビアはやりすぎだ。

イランのサウジアラビア大使館が襲撃されたことに対してイランは治安部隊をだしてサウジアラビアに配慮を示していたが

サウジアラビアは自国大使館が襲撃されたことでイランを「イランは何もしなかった」と非難した。

サウジアラビアの言いがかりが度をすぎている。

要するに中東情勢緊迫ありきなのである。

サウジアラビアはISILに資金供給してきたテロ国家であり

サウジアラビアは北朝鮮レベルの独裁国家でもある。

しかし西側の一員ということでおとがめ無しだったが

最近はそうでもないのでデモの罪だけでシーア派指導者を処刑。

シーア派の怒りを買うように自ら動いたのである。

欧米日メディアはサウジアラビアが悪いとはひとことも言わないが中東情勢緊迫を大きく報道している。

欧米日のメディアは中東情勢が緊迫していると大々的に流布するのが目的である。

これだけ不可解な動きをサウジアラビアが行って

その不可解を一切指摘せずに中途情勢緊迫と煽る欧米日メディア。

いつものとおり

まったく不可解な欧米の仕掛けが始まっている。

なお日経平均は次の下落は大きい。

関連記事

no image

北朝鮮を非難しないネトウヨ

北朝鮮が38度線の韓国側に攻撃したと日本では報じられているだろう。 さぞかしネトウヨがここぞと

記事を読む

2013-06-14_023733

【萌え非独自論】米国が国民を監視しているというリークはマーケティング戦略ではないのか?

「ヤポンのアニメだいすきネ!!」と言ったとか言わないとか(写真はエドワード・スノーデン)

記事を読む

2013-01-14_053322

似非右翼がチノパンを攻撃する理由

最近、チノパンこと千野志麻元アナウンサーが人身事故を起こして、一人の男性を殺した事件があった。それを

記事を読む

2013-02-10_230626

寒波を煽るのはデフォルトにするため

今に始まったことではないが、京都の冬は寒い。 2008年に大地震を避けるために関西に来て、一番

記事を読む

no image

カナダ、イランとの外交関係を凍結

カナダ、イランとの外交関係を凍結http://www.cnn.co.jp/world/3502150

記事を読む

no image

9月1日日経平均

日経平均は先週末に19000を超えたがそろそろおしまいだろう。 世の中には埋めない窓もある。い

記事を読む

2013-02-01_141318

野田政権は歴史に名を残す内閣だと後世評価されるだろう

「金融崩壊、日本はどうなる?」で少し触れたが、今年の夏に「金融崩壊は9月以降で寒くなってから

記事を読む

2012-12-11_035900

今回の接続海域は尖閣ではない

防衛省統合幕僚監部は10日、中国海軍のミサイル駆逐艦など艦艇4隻が同日午前5時ごろに、沖縄県

記事を読む

no image

そろそろ兆候はあってもいい(2)

  3/3「そろそろ兆候はあってもいい」で以下のように書いた。  2年ほど前

記事を読む

no image

【追記あり】シリア反体制派に近いムスリム同胞団崩壊のエジプト

東京財団の佐々木がまた良い記事を書いている。 NO・2879『ムスリム同胞団政権の崩壊とその後

記事を読む

no image
トランプ優勢なら株価上げだが2016/11/9に日経平均は1000円近い下落

2016/11/9に日経平均は1000円近い下落をしている

no image
週明けになんかあるかもしれんなぁ

なにか不測の事態が週明けにあるんだろうねぇ。 チャートに出てるか

no image
トルコのクーデターはエルドアンの自作自薦

日本ではトルコでクーデターがあったと騒いでいるがばからしい話である。

no image
調整波だから上がりもしないし下がりもしないよ

EU離脱危機だかなんだか言われているが 根本的にはただの円高要因

no image
日経平均15000円割れ 英国EU離脱

2月12日に「日経平均の次の次の下落はもっと大きい」と書いた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑